香りを組みたてる。

こんにちは。
ポジティブアロマ・チアーズ!の松本真規子です。

今日は朝からずっと調香作業。
お客さまのデータとにらめっこして、あとは頭を真っ白にして香りと向き合います。

対面のポジティブアロマカウンセリングだけでなく、オンラインや5fragranceを利用中のお客さまからのご希望で少しアレンジしたブレンドをご用意することもあります。

オンラインでの調香は問診票を含めて何度かのメールでのやりとりで。
(ご希望の方はお問合せください!)

ドキドキしながら香りを発送するのですが、喜びのご連絡をいただいた時のうれしさったらもう!

今日はオフィスアロマをご利用いただいている会社の社員さまからの個人的なご依頼と。最近アロマを始めた男性リピーター様用。そして妹さんのために調香してほしいとのお姉さまからのご依頼。夜うまく眠れないというお客さまのための昼と夜の香り。

「どうしてアロマを使おうと思ったのか」という根本の部分を聞き取りながら、その希望と問題解決方法を探る旅。

例えば不眠に悩む方は夜にエッセンシャルオイルを使いたいとおっしゃりますが、夜の副交感神経(リラックスを促すものです)活発化のためには昼の交感神経の活発が必要だったり。花粉症の方は花粉の季節だけの対症療法のように使われることもありますが、年間を通して免疫をあげておくことが発症の重さをやわらげたり。そんなことをお伝えしながら香りを組みたてていきます。

家庭の薬箱のようにアロマを使ってほしいと思う気持ちもあるけれど、生活の中に、日常として香りを楽しむ暮らしの延長線上に不調の改善がある、というイメージをおすすめしています。

わたしは働く母として、むすめが病気になってしまうと色々大変という下心がないとはいえない中で彼女の体調管理をしていますが、むすめはただただ、いい香り=気持ちいい、だけだったりします。でもそれが彼女の笑顔と健康につながってるんだなと今冬もしみじみ。

この冬も元気ですよ。
小学1年生、皆勤でいけるかな?

香りの組み立て、大好きな作業です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

松本真規子

チアーズ!の想い☆

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。