都会でも、自然の春を。

おはようございます。
ポジティブアロマ・チアーズの松本真規子です。

ここ西宮でも桜が満開を迎え、先週末はさくら祭りも開催されました。
春休みの最後には淡路島にも行って、春を、花を満喫いたしました♡

そんな中、こんなご依頼が。

「介護中の母が、住んでいた田舎に帰りたいと言っている。入院中ということや様々な理由で、その願いはかなえてあげられそうにない。山の香りを創ってもらえませんか?」

その田舎とは、奈良県の東吉野村。偶然にもわたしの義祖母が住んでおり何度も訪れたことのある場所。
名高いしだれ桜があり、深い山々と清らかな水と空気の、静かでおだやかな時間が流れる場所です。

香りの記憶は、一瞬にしてその場所に連れていってくれます。

天然100%のアロマを使って、入院先の個室をスタッフのみなさんのご協力も得て、東吉野の香りでアロマ空間デザインさせていただきました。

毎朝目覚めたときに、どんなことを思ってくださるでしょうか。

目覚めた世界が、すばらしい世界でありますように。

ポジティブアロマ・チアーズのアロマ空間デザインは天然100%のやさしい香りにこだわりがあります。

自然の恵みである精油だからこそできること。

いつでもご相談くださいね。

お問合せはこちらから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

松本真規子

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。