チーズケーキかなざわ🧀チーズケーキが主食

ほぼ毎日チーズケーキを食べるチーズケーキ愛好家・研究家です。 チーズケーキを食べながら、チーズケーキについて、食べ歩きやグルメになること、グルメブログの運営の仕方などを考えています。 チーズケーキブログはこちら⇒https://cheese-cake.net/

これからの食べ歩きブログはどうすればいいのか?

突然ですが質問です。

あなたはどんなときに食べ歩きブログをみますか?

どんな食べ歩きブログだったらみたいと思いますか?

なぜこんな質問をしたかというと、

自ら運営している食べ歩きブログにどんな情報を書いたらいいのか? どんなグルメブログにしたらいいのか? 考えることがあるからです。

「そんなもん書きたいこと書けばええやん」

って思いますよね。

たしかにブログなんてものは書きたいことを

もっとみる

ここのバスクチーズケーキだけは食べてほしい!とくに印象に残ってるバスクチーズケーキのお店【5選】

タピオカが大ブームとなっていますが、実はチーズケーキ界では、今バスクチーズケーキが大大大ブームとなっています。

ちなみにバスクチーズケーキとは、スペインのバスク地方で生まれたチーズケーキのこと。

表面が黒く焦げている一方で、中身は半熟具合になっており、とろとろでクリーミー。

濃厚でクリーミーな口当たりと、焦げのほろ苦みを同時に楽しめるのが特徴で、最近バスクチーズケーキが食べられるお店が続々と

もっとみる

驚きの連続!切ないハッピーエンドを迎えるレアチーズケーキ

材料はシンプル。トッピングはなし。

シンプルで素朴なチーズケーキも好きです。

一方で、いろいろな材料を使い、

様々な食感、口当たり、味があり、

食べるごとに味の変化や食感の変化を楽しめて、

最初の一口から最後の一口までまったく飽きない。

そんなチーズケーキに出会うと「これはすごい!」と素直に歓喜してしまうものです。

先日食べた、「ふなわかふぇ」のレアチーズケーキは、そんな思わず歓喜し

もっとみる

こんなチーズケーキ初めて。表面パリパリ、中はスイートポテトのようとのようにマイルドな焦がし砂糖のチーズケーキ

めずらしいチーズケーキを食べたという話を。

高円寺にある「ぽたかふぇ。」というお店のチーズケーキです。

※冬季メニューであるため、現在はメニューにないそうなのですが、提供も可能とのことです。詳しはお店まで。⇒お店の公式サイト:http://pottercafe.main.jp/

高円寺は、

「日本インド」

「金はないけど自由と夢はある若者(と元若者)の街」

などと呼ばれることもある、独

もっとみる
🧀🧀🧀🧀🧀!ありがとう御座います!🧀🧀🧀🧀🧀🧀
18

ほぼ毎日チーズケーキを食べる生活にはこんな幸福と不幸があった

ほぼ毎日チーズケーキを食べています。(チーズケーキを食べる理由は自己紹介で)

幸いチーズケーキはほぼ無臭なので、体臭がチーズケーキになっても大丈夫そうです。

ちなみに「チーズケーキが無臭でよかった!」が今回のタイトルのアンサーというわけではありません。

では、いったいどんな幸福と不幸があったのか?

まずは幸福から。

チーズケーキの違いがわかるのは楽しいし幸福でもある

ほぼ毎日チーズケー

もっとみる
🧀🧀🧀🧀🧀!ありがとう御座います!🧀🧀🧀🧀🧀🧀
41

約半年で100以上のチーズケーキを食べて気づいた4つのこと

去年の10月頃から食べたチーズケーキを紹介するブログを運営しています。

※ブログ:https://cheese-cake.net/

1記事に1チーズケーキを紹介する形で記事をアップしているのですが、

先日、記事の数が101に。

これはつまり、

去年の10月頃から4月現在の約半年で、100以上のチーズケーキを食べたということ。

本記事は、100以上のチーズケーキを食べた半年を振り返って、

もっとみる
🧀🧀🧀🧀🧀🧀!がんばります!🧀🧀🧀🧀🧀🧀
21