BOSEの安眠用耳栓 "SLEEPBUDS" を約2週間使ってみた

今までにない安眠、小型ノイズマスキングイヤープラグ「BOSE NOISE-MASKING SLEEPBUDS 」をゲットしてから約2週間くらいでしょうか...需要があるかわかりませんが、印象や感想をまとめてみようと思います。

SLEEPBUDSとは " 安眠用に、BOSEが開発した、イヤホンみたいな見た目の、耳栓 " です。正直3万円超えと庶民にはお高い価格設定。そのため気になってはいるものの、なかなか試せないなぁという方も多いのではないでしょうか。

さて、そんな安眠用の耳栓「SLEEPBUDS」ですが、いわゆる耳栓を想像すると、やっぱり別物。まずはそこをお話ししたいと思います。


普通の耳栓と、「SLEEPBUDS」の違い

というわけで、ひとまず下の図を見て、あなたはどっちに当てはまるかチェックしてみてください。夜寝る時、あなたはどっちで寝たいですか?

外の音を完全に遮断したいか、そうでもないか。
ここがオススメできるか否かの大きなポイントになるかと思います。

で、結果はというと...

左のAを選んだ方には、ぜひ普通の耳栓をオススメします。完全に遮断するにはやっぱいわゆる耳栓最強です。安いしね!
(ちなみに普通の耳栓でおすすめといえばMOLDEXなんですが、MOLDEX使い捨て耳栓のお試し8種エコパックなら自分にあった耳栓を探せるのでまじオススメです)

右のBを選んだ方はSLEEPBUDS、合ってるかも!!!

両者の大きな違いは、耳栓耳の穴の中に入れ音を遮断するのに対し、SLEEPBUDSは耳の穴の入り口を塞ぐ、という点。

SLEEPBUDSはいわゆる耳栓のように、完全に外の音を遮断してくれるわけではありません。これは構造的にも、仕組み的にもそうなっています。
機械がなんとかしてくれるんじゃ?と思った人、実は違うんです。

BOSEといえばノイズキャンセリング機能が有名ですが、SLEEPBUDSが採用しているのは、あらゆる雑音を数種類のヒーリングサウンド(環境音)でかき消すというノイズマスキング機能

ここ、ポイントです。
ノイズキャンセリングではなく、ノイズマスキング

外の音、そこそこ聞こえます。
猫が私を呼ぶ声、けっこう聞こえます。
外の音がそこそこ聞こえ程よく遮断される...そんな感じ。

(ちなみに、いわゆる耳栓を付けている時に身体の中の音が良く聞こえたりしませんか?あれが私は苦手なんですが、SLEEPBUDSは完全に耳を塞がない分それがほとんどない!これ、結構ポイント高いです)


ヒーリングサウンドのみ、聴くことができます

さて、もう一点SLEEPBUDSを買う上で、知っていただきたいポイントがあります。冒頭で私こう書きました「イヤホンみたいな見た目」と。なんでイヤホンと言わなかったのか。

それは、自分の聴きたい音楽を聴けるわけではないからです。
聴けるのは、Bose Sleep というアプリに入っているヒーリングサウンド(環境音)のみなんですね。

現段階で Bose Sleep に入っているヒーリングサウンドは以下の10種類。(今後アプリのアップデートで追加予定)

・Shower: 葉に注ぐ心地よい雨音
・Swell: 打ち寄せる波の音
・Altitude: 飛行機内の環境音
・Cascade: 滝のせせらぎ
・Circulate: エアコンなど、電化製品のファン音
・Downstream: 心地よい小川のせせらぎ
・Warm static: 高音を除いた広帯域ノイズ
・Rustle: 木の葉を揺らす音
・Tranquility: リゾートにいるような落ち着く音
・Campfire: パチパチ燃える炎とコオロギの鳴き声

私はCampfireかRustleがお気に入り。聞いてる間に耳に馴染んできて、ヒーリングサウンドを聞いてるのを忘れる感じです。
たまに雨音などを聞いて気分を変えることもあります。

ヒーリングサウンドしか聴けないのは残念だなぁ...と当初は思いましたが、考えてみれば睡眠効果を狙う商品、また効果的なノイズマスキングはこのヒーリングサウンドがあってのことですもんね。

で。
SLEEPBUDS、結構いいよ。

もちろん、外の音を完全に遮断したい人には向きません。好きな音楽を聴いて眠りたい人も無理でしょう。ただ、睡眠の質を向上させたいんだよなぁ...という方には悪くないと思う。正直この商品見た目がかっこいいし。

ケースを持った感じも好き。SLEEPBUDSが入ってる状態でも軽量(約116g)だし、充電も16時間持つから、ケースに戻せばだいたい2, 3日は持つ。

ケースに戻す時のマグネット吸着する感じ、気持ちいい。充電状況も分かりやすい。使い方も分かりやすい。SLEEPBUDSの ON / OFF はケースに入ってるか入ってないかで判断される。それだけ。

もちろんSLEEPBUDSは完全ワイヤレスで、寝てるあいだ邪魔にならない。寝返りしても痛くない。たまに気づいたら外れてることもあるけど、そのくらい。

目覚まし機能もあるので、ちゃんと起きられる。

例えば耳鳴りがひどい人とか、寝る前色々考えてしまう人とかにもいいかもしれない。ヒーリングサウンドがうまく打ち消してくれそう。

そして私が今期待しているのは、SLEEPBUDSをつけたら → 眠くなる になること。

毎日の習慣にしていたら、そのうちつけたら勝手に眠くなる、になるんじゃないかなぁと。だから SLEEPBUDS を仕事に集中したいときも使えそうだな、なんて思ったけど睡眠目的以外では使わない。身体に覚え込ませられたらいいなーと願いを込めて毎日毎日使ってる。効果は3ヶ月を超えたくらいに出るかな〜。

で、なんだかんだと結構私気に入ってるようなので、ご興味がある方はBOSE NOISE-MASKING SLEEPBUDS ノイズマスキングイヤープラグ レッツぽちっ!としてください。背中押させていただきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき嬉しいです。 サポート代は全て記事のネタ代に費やします。 初めての方も、そうでない方も、ありがとうございます ( ´▿` )

ありがとうございます!
10

ちびっと

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。