ぎーさん

九州。技術職。しいたけ大好き。釣り初心者。

2年生、リフティングに悩む。

うちの小学二年生の長男。サッカーやってます。

足は学年2番め。そこそこ早い。

持久力は、600m走の町内大会で学年3位。そこそこある。

ただ…リフティングができない(笑)

去年の夏時点で5回。まあ、始めたばっかりやしそのうち上手くなるやろ…

昨日「今日はリフティング何回できた?」と久々聞いたら「5回」と遠慮がちに長男。

おや…自分小学生の時にサッカーやってなかったからわからないけど、こ

もっとみる

叫ぶ親

先日、小学生の息子のフットサル大会を見に行きました。

まだ2年生だし、公式戦初めてだし、まあ楽しんでやってくれたらいいな〜^ ^

 と思ってたら、同級生はバシバシゴール決めるし、チームは(下級生の部で)グイグイ勝ち上がるという思わぬ展開(笑)

そこへ来てそこそこの俊足となかなかの持久力が自慢の(親バカ)うちの息子、その俊足と持久力を存分に活かしてボールがある所はどこへでも顔を出し、どこまでも

もっとみる

共感力

もともと融通がきかない性格なのもあって、同じ仕事を10年も20年もしてると「これはこうあるべき」みたいな考えが染みついているのを感じる。

営業が業務フローを守らなかったことに抗議したら逆に「公●員じゃないんだから、臨機応変にやってよ」と言われた。あと色々説教のような暴言。

相手がルール守らなかったことを正当化してるのもムカつくし、自分→抗議、相手→暴言だったのに「口論になった」と上司に報告され

もっとみる

ドリブル

今日はフットサルの試合がありました。

住んでる市内のフットサル場で開催されているリーグ戦に、会社のチームで出場していて、まあ勝ったら負けたり楽しくやってます。

ただ今回、自分の中で重要なテーマを持ってリーグ戦に臨みました。

それがタイトルにもある、ドリブル。

高校三年間、一応の経験はある。止めて蹴るのはそれなりに自信あるけど、ドリブルだけはめちゃ苦手で、プレーの中でほとんどやったことはなか

もっとみる

ただ不安になる

今日は、朝に起こったあの事件について考える時間が多くて、noteにもいろいろ書いてみようかなと思ったけど、荷が重かったというか、さすがに書く勇気がなかった…。

これを書きながらふと自分の子供が同じ目にあったことを想像し、怖くなり、隣で寝ている子供をそっと抱きしめています。

こんな理不尽で、大切な子どもや家族の命が奪われる、そんなことがあっていいのか。

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに

もっとみる

初めて書いてみる

ずっと読むだけだったnote。

書いてみようかなと思ったのに特別な理由はない。

ただなんとなく、何かアウトプットを続ける場が欲しいなと思ったから。あ、それが特別な理由か。

僕は九州のとある県でWEBデザイナーをやってます。一年ほど前にマネージャーになり、数人の部下あり。

マネージャーやってると、人に回答を求められることが多い。「このデザインどうですか?」とか「●●さんがこんな対応してくれっ

もっとみる