見出し画像

【選挙ウォッチャー】 千葉県議選2019・柏市選挙区レポート。

ついに、僕が住んでいる千葉県柏市でも選挙がありました。そういえば、柏市議選の場合には投票したい人がいましたが、県議選に立候補している人をちゃんと調べたことがありません。そういえば、今までどうやって投票していたのだろうと思い出してみたのですが、なんとなく政党を見て投票していて、例えば、「自民党にも公明党にも共産党にも投票したくないから、民主党の人はよく知らんけど、とりあえずコイツで!」みたいな感じで投票していたような気がします。それではいけないということに気付いたのは、僕が「選挙ウォッチャー」という仕事を始めてからなので、きっと多くの人がそんな感じで、よくわからないけど適当に投票していると思うので、しっかり政策を見比べて、誰に投票するべきかをしっかり調べていただきたいと思います。

阿部 俊昭 60 現 公明党
浜田 穂積 72 現 自民党
中田 学  46 現 国民民主党
中澤 裕隆 48 現 自民党
加藤 英雄 65 現 共産党
松崎 太洋 37 新 立憲民主党
坂巻 重男 70 新 無所属

千葉県柏市の定数は5です。そこに現職全員と立憲民主党と昔からいる市議だった70歳のジジィが立候補してきました。坂巻重男という名前は僕が小学生ぐらいの時から耳にしていた気がするので、だいぶ昔から活躍してきた人だと思います。昔の僕だったら誰に投票していたかを考えた時に、きっと37歳で若いし、なんとなく立憲民主党だからというだけの理由で、松崎太洋さんに投票していたような気がします。しかし、それではいけません。全選挙事務所をめぐり、政策ビラをもらい、しっかり吟味した上で考えることにしました。

■ 半日で選挙事務所を巡って投票先を決める

こんなことは誰でもできると思うので、ぜひ皆さんも選挙の時には試してみていただきたいと思います。せっかく初めて地元で選挙が行われることになったので、原付に乗り、7人全員の選挙事務所を巡り、政策ビラをもらい、しっかり政策を吟味した末に投票先を決めることにしました。もちろん、事務所の空気なども参考にします。どのようなジャッジを下すことになるか、自分でも楽しみです。

この続きをみるには

この続き:8,323文字/画像28枚

【選挙ウォッチャー】 千葉県議選2019・柏市選挙区レポート。

チダイズム

380円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

鬼のようにレポートを量産していく計画なのですが、サポートしていただいたら、スタバのヒーコーをシバきながら原稿を書けるようになります。モチベーション高まります。いつもありがとうございます。

NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
25

チダイズム

選挙ウォッチャーとして日本中の選挙を追いかけ、取材しています。選挙ごとに「どんな選挙だったのか」を振り返るとともに、そこで得た選挙戦略のノウハウなどを公開中です。立候補する方、当選させたい議員がいる方は、すべてのレポートが必見です。

コメント2件

今回ばかりは取材の依頼もドヤ顔(笑)
確かにそうですよね(*^^*)
態度がでかいのは政策云々の前に論外ですね。
またお選びになられた候補者の決め手が納得でした。地域の安心の事を考えたら当然ですよね(詳しくは有料レポートにて)
地方分権が謳われて早30年以上になり、法律上は「国と地方は同等」と書かれていますが、自民党の県議の動きを見ていると、旧態依然なのだと思います。桜田氏が強い理由もそこにありそうです。
国政政党の看板が地方では必ずしも当てにならないのは、徳島県議選でも感じました。同じ自民党の候補者でも掲げる政策が違うので、選挙広報やビラをしっかり読む必要があります。
県議選や市町村議選こそ注目すべきことが多い、という、とても有益なレポートだと感じました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。