見出し画像

元気とキレイでいたいので

友人が「美容鍼」をして「とても良かったよー」と話しているのを聞いて、興味がわき、気になってしかたがなかったので先日ついに私も美容鍼デビューしてきました。今日は美容鍼体験記です。

(今回施術をお願いしたのは、札幌市中の島にある「鍼灸院くらさろ」さんです。お店情報は後述。)




1、施術までの流れ

2、施術中のこと

3、効果のほどは?





1、施術までの流れ

コースはこちら。くらさろさんのウェブサイトをスクショしたものです。

鍼灸治療をしてくれるエステサロン等のホームページをみると、美容針プラス美容パックで、1万円を軽く超える料金設定が多いので、とても良心的なお値段だと思います。しかも整体もしてくれるので、かなりお得だと思いました。

さて、施術のために、まずは着替えをします。くらさろさんでは、施術用の服が用意されていました。割烹着の背中が開くようになっているような形の上着と、ハーフパンツ。

これまで何度か他の鍼灸院を利用したことがありますが、これがあったのは初めて。うつ伏せになったときに、肩や背中の施術してもらう部分を開けてもらえば良いのでスムーズです。これはありがたい!


◇ 
 

2、施術中のこと



最初はドキドキのお灸。足にしてもらいます。


意外にも、「もぐさ」はちょこっと乗せるだけなんですね。てっきり「ひとつまみ」分ほど乗せるのかと思っていました。

お灸は、「軽いやけど」をさせることで、そこに白血球が集まるようにしているそうです。集まってきた白血球は、付近の「古いもの」を食べてくれます。私の白血球たちもお腹いっぱい食べてほしいなぁ。

軽いやけど、とはいっても「あつっ!」となることはありませんでした。「チリ」っとした感じもなく…。ちょっと「ピリ」っとした部分があるにはあったけど、ほとんど痛みなく終わりました。

ただこれは人によって耐性があるそうで、苦手な人もいるそうです。


全身をほぐしてから、この日私が一番楽しみにしていた、美容鍼。顔に鍼を刺します!

「痛かったらどうしよう」というより、すでに好奇心のほうが勝っていたため「どんな状態になるんだろう」と、写真撮影をちゃっかりお願いしました。

それでこちらが施術中の様子。顔のあちこちに鍼が!


鍼は髪の毛ほどの細さで、痛みはほぼありません。「ピシ」っと爪で引っ掻くような感じです。

鈍い痛みがあったのは2〜3箇所くらい。おでこの上付近と、あごの付け根(耳に近いところ)が、ずしんときました。悪いものが溜まっていたんでしょうか。

ちなみに何本刺すものなんですか?と聞いたところ、「悪いところ」に刺すから特別何本と決まっているわけではないとのこと。

ネットでたまに、ハリセンボンのように鍼を刺している画像を見かけることがあるのですが、こういうところは誰にでも通用する一般的なマニュアルがあるからなのでしょうか。

今回のように自分にとって必要なところにだけ刺してもらえるのはありがたいなぁと思います。痛みはほとんどないといっても、やはり鍼を刺すので、必要最低限のほうが嬉しいですよね。


美容鍼のあとは、肩まわりと最後に全体を見て悪いところに鍼をしてもらいました。体を整えると、体がすごく軽くなりますね。





3、効果のほどは?

一番自分で驚いたことは、化粧ノリが違ったこと。翌朝の肌の様子がいつもより明るく見えました。血行が良くなったからでしょうか。

肌が明るく見えると、化粧をしていても、外出先でも鏡を見るのが楽しいなぁと思います。今日で1週間ほどすぎましたが、まだ肌のトーンが明るく見えます。

(私はもともと肌がキレイなほうではないのですが、それでも少しでもキレイに見えると、やっぱり嬉しいのです)

それから、顔全体の「コリ」と「むくみ」がとれてとてもすっきりしました。顎が動かしやすくなった感じがします。毎日大きく口を動かすことが少なくなってしまったので、顔がこっている!と感じることが多いのでこれは嬉しい!

(ただし、顔のコリについては、数日でもとに戻ってしまいました。肩コリと同じで、顔も体も動かさないと、すぐにこってしまいますね。)

体の変化としては、鍼灸&整体のおかげで体全体がすっきりしました。マッサージや、よもぎ蒸しなどもそうですが、メンテナンスすると体が喜んでる感じがしますね。


施術した夜は、ものすごく眠くて、いつもより早く寝たにもかかわらず、8時間は軽くぐっすり熟睡しました。寝ても寝ても眠い!

これまで施術後にそんなに眠くならなかったのですが、久しぶりに好転反応がでたようです。最近、あちこち飛び回っていたので体はとても疲れていたのかもしれません。





今回、はじめて美容鍼を体験して、効果を感じたので、また行きたいなぁと思います。顔の肌の血行が良くなるのはとても嬉しい。お灸も全然怖くなかったです。私は「よもぎ蒸し」でデトックスをするのもけっこう好きなので、鍼灸と合わせて体を整えていこうと思います。

やはりなんといっても体は資本。自分の体は自分でちゃんと労ってあげたいな。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
鍼灸院くらさろ
電話:070-4132-3798 (完全予約制)
定休日:日曜日(祝日は営業)
住所:062-0921 札幌市豊平区中の島一条一丁目
マルトビル2階
※地下鉄南北線中の島駅から徒歩1分
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

#美容鍼 #美容鍼灸 #鍼灸院 #くらさろ #中の島 #美容と健康 #自分を大事に

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

Chie Aoyama

自分の気持ちにもっと素直に、毎日を丁寧に過ごしたいと感じ、17年勤めた教師&教育行政職を退職。 好きなことは、本と人と言葉との出会い。必要な言葉を必要な人に届けられるような生き方をしたいです。 https://mobile.twitter.com/ame_moyou_79
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。