chifuyu*

本と野球と珈琲紅茶。サブカルと美少年と可愛いもの。たまに映画。物語を書いたり本を作ったり。 https://chifuyu-bookstack.studio.design
固定されたノート

about me*

こんにちは、もしくは初めまして。千冬(chifuyu*)と申します。常に何かを観ては読み、或いは空想に耽るなどして物語を喰って生きています。

本はもちろんのこと物語が好きで、それが高じて小説を書いたり本を作ったりしています。もともと趣味でこっそり書いていたのですが、なぜこんなことになったのかは以下の記事に詳しく書いています。

イベントなどに出店するときの個人サークル名は「ひつじの本棚*」です。

もっとみる

公開中の小説についていくつかお知らせ

取り急ぎご報告した『紅の石使い』のエブリスタでの更新ですが、あちらで1話を全文公開したので、noteでも1話を試し読みとしてマガジンの「物語棚*」に入れました。以降の話はエブリスタのみの公開とし、noteへの再掲載はしないことにしました。noteに慣れているとちょっと読み辛いかなと思うのですが、よろしければお暇なときに覗いてみてください。

それに伴い『星の子供たち』と『MONATO(モナート)』

もっとみる

大変ご無沙汰していますが、『紅の石使い』をリライトしてエブリスタに投稿しました。https://estar.jp/novels/25484971 結局リライトと言えるほど大幅な修正はできなかったのですが、少しは読み易くなったかな…noteでの再掲載は未定です。(ちょっとnoteの使い方を検討中です)

生きています

とても久しぶりの更新になりました。すっかり春ですね。

ここ3ヶ月ほど心身共に余裕のない状態が続き、今も特別余裕があるわけではないけれど、ようやくこうしてものを書ける気力と体力が戻ってきたので、元号が変わる前に覚書の意味も込めてnoteを書きます。

自分のことばっかりですが、最近のこととこれからの創作のことなど。

Twitter以外のSNSはすっかり開店休業状態なのですが、(Twitterも、

もっとみる

My Favorite Things*

もう松の内も最終日ですが、遅ればせながらあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

昨年末に『MONATO(モナート)』というアンドロイドの少年が主人公の物語を書きました。何回も「好きなものを並べるように書いた」と言っていたのですが、その「好きなもの」を紹介するだけの記事です。(話のネタバレになるようなことは書いていないと思います)

単なる雑貨好きのスクラップブックのよ

もっとみる

noterさんへのファンレター

2018年も間もなく終わります。noteに登録したのは今年の3月でした。まだ一年に満たないけれど、とても濃い10か月だったと思います。

普段はネットコミュ障であまりコメントなど書いたりしないのですが、年末ということで、今年楽しく記事を拝読したnoterさんたちにファンレターを書きました。フォロワーも少ない私がおすすめnoterさんとか言うのはとてもおこがましいのですが、たぶんそんな感じの記事にな

もっとみる