見出し画像

2019年7月 不倫てどう?不倫で占いしたことある?

毎回歯に絹着せずですが、他人の恋愛へのいい悪いの井戸端ではありません

ライヴ配信録画をご覧いただけます

⬇︎⬇︎⬇︎
ようこ@魔王 「不倫てどう ? 不倫で占いしたことある人いる?」

ようこ@魔王 「不倫てどう ? 不倫で占いしたことある人いる?」

#LINELIVE で配信中 https://linliv.ee/3Ck9LNH/co/ot/sh/pl

【今回は不倫にタブーであろう闇の部分えお斬りこんだ!】

不倫はもう1つの社会現象だ。その時、男女の論点差はどこにあるのか、視聴者さん目線で恋愛適齢期の男女のリアルな裏話や依存を生んでしまう占いやカウンセリングについて考えてみました。

なぜ、真面目なセッションやカウンセリングに人々が興味を持たないのか。。。恋愛によっては、なぜ なんども同じ恋愛地獄へ歩んでしまうのか。。。


スピとか占いとか関係なく恋愛は私たちの生き方につながる。だから食文化とおんなじように考えるべき!
恋愛は他人の自由としてしまって、ジャンキーをわざわざ育成してしまうなんてしない方がいいのだ。だって色恋(占い)一兆円産業、他に流用できたら悲しい事故や虐待も減るんじゃないかな。。。

** PS 不倫や恋愛の今昔物語
じつは、日本人というのは真剣に考えすぎると、すぐに心中を考えてしまう生き物で、そこを考えると、恋愛で命を落とすことを考えなくなった。
短絡的に考えなくなった分、本当は恋愛哲学まで考えていくべきなんでしょうけど、単なる絵に描いた餅で。。。おかしな妄想恋愛とへんなカウンセリングが流行る。それはその人の問題というよりは病的な恋愛の経済効果をてらって文化が動いてしまっていると考えざるを得ない。**

ギャンブルで置き去りの子供や、新しい恋人に暴力を受ける子供。。。恋愛設計が不済みに歪んでいて根本はそこなのに、恋愛は個人の自由と言って徐々にふつうの男女をおかしな道に外させる。。。。霊感や霊視。。。もちろんそういう能力は否定しませんし、自分も持ってるからこの仕事をしています。

でも、あるべき姿。やるべきことは、他人の恋愛のシナリオを道端の似顔絵師のようにちょっと美人に書いてあげてタダ喜んでもらってるだけでは、先がない世の中だとさっとったんです。

ただ今 こんな状況の中ほんとうの愛情育成セッションができないものか電話占いマディアさんとコーディネイター契約をさせていただきながら実施中です。
⬇︎⬇︎⬇︎
写真をクリックするとプロフィールが出てきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

雪下魁里ゆきしたかいり

陰陽学研究をベースに未来分析を仕事としています。2012年から宇宙存在シャービイングを降ろすチャネラーとしてもお呼びがかかったりしています。もっとうは、文武両道です。現代にマッチしたスマホアプリの監修や執筆など生業にしています。

魔王の独り言

今朝スマホいじってたらアタシが出てきた。 そして私はGoogle playというウェブ上の市場でクリスマスイヴから売られていたようだ。 平成最後のクリスマスにローストチキンとともに売り出されていたとは、結構ウケる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。