【赤のなか、青のなか】20180309

「誰かは、ちゃんと、見てくれている」と、つくづく感じた一週間。

正しいことも。間違ったことも。素敵なことも。残念なことも。

趣味のバスケットボール観戦用Twitterでつぶやいた内容が、自分史上、最大に拡散され、replyを頂き、正直、びっくりした。

ヘイトを許さない、と言うことは、正直、覚悟が必要だった。身ばれして、その成人男性に、やり返されたら、どうしよう、とも、少し頭をよぎった。

けれど、私自身への嫌がらせや、心無いreplyは無かった。エゴサーチしたら、話は別かも知れないけれど。

心の声を発信しなければ、無かったことになってしまう。誰にも届かなくても、この声は小さすぎるかもしれないけれど、伝えるべきだし、伝えて良かったと実感した一週間だった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

さとちさん

【毎日のこと】赤のなか、青のなか

2017年12月13日より。不定期に。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。