見出し画像

#037 【放射線治療34日目】無事に退院、そして治療もあと2回

2019年5月14日

昨日無事に退院。今回の入院は最後の抗ガン剤ということもあって覚悟はしていたのだけど、流石に色々ときつかった。このnoteを更新する気力もなくなるくらいで、ひたすら寝ていた、まじで1日20時間くらい寝てた。しかしそのお陰か奇跡的に順調に回復できて、予定通りに無事に退院。正直言って明日くらいまでは入院を延長するくらいの覚悟だったのだけど助かった。やはり点滴に繋がれてベッドで横たわり続けるのはしんどい、自宅が一番だ。

まあそれでもギリギリで退院できたようなものなのは確かなので、体調は良いわけではない。吐き気はだいぶ収まってきたのだけれど、なんだか重だるい感じは続いている。あと口の中が異常に乾く。味覚障害も相変わらずだし、口腔内には何もしなくても膿がじわりじわりと滲み出てきて気持ちが悪い。
抗ガン剤の副作用は投与後2週間くらいがピークらしいので、これからもっとひどくなっていくのかもしれない。なんだかんだで緩やかに乗り切っていければいいのだけれど。

しかし抗ガン剤という大きな山を乗り越えることができて、気持ちが随分と軽くなっているのも確かだ。放射線治療も今日が34回目、明日が35回目で、ついに明日で治療の全てが終了する。ようやくこの毎日から解放されるんだ。
もちろんこれで終わりというわけではないし、ここからがまだまだ長いというのもよく分かっているのだけれど、ようやく前に向かって進んでいくことができるのだと思うと気持ちが晴れ晴れとしてくる。家族にも、仕事関係の方々にも、そして心配してくれる友人たちにも随分と迷惑をかけてしまった。しっかり色々と挽回していかなくてはいけないね。頑張ろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

美味しい食べ物とか、子供達へのおみやげとか、少しでもハッピーな気持ちで治療を受ける足しにできれば嬉しいです。

6
2児の父。産前産後の女性の身体を整えたり、整え方を教えたりするのがおしごと。2019年2月に中咽頭がんの告知を受ける。自分を見つめ直しながら癌を乗り越え、克服していく過程を綴っていけたらいいなと思います。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。