Chilly Sourceに寄せられる7つの質問にお答えします。

こんにちは。
Chilly Sourceの副代表をしているアキトと申します。

ゲストにSIRUPさん、YonYonさんを迎え、10/20(土)に開催予定のChilly Source JAM Vol.5のチケットが3日間で完売し、自分たちの影響力が少しずつ大きくなっていることを、ひしひしと感じながらこの文章を書いております。ちなみにすごく嬉しいです。ご購入いただいた皆様ありがとうございます。当日アーティストの皆さんと最高の時間をお届けしますので、楽しみにしていてください。

さて、noteで1記事目を書いてから、だいぶ空いてしましました。前回の記事を公開後、非常に多くの反響をいただき、スタッフ応募の連絡も沢山いただきました。ありがとうございました。
(前回の記事はこちらです)

本日は、Chilly Sourceを運営していて、よく聞かれることにお答えしたいと思います。最後にスタッフ募集についても書いてありますので、ご興味のある方はぜひお読みください。

質問
 ①Chilly Sourceって何をやっているんですか?
 ②ラジオ放送ってどうやって運営しているんですか?
 ③メンバーは何人いるんですか?
 ④ラジオのジャッケットのモデルさんはどうしているんですか?
 ⑤収益は上がっているのですか?
 ⑥映像も自分たちで作っているんですか?
 ⑦どういうメンバーが多いですか?

最後に
スタッフ募集のお知らせ(2019.4現在は募集しておりません)

①Chilly Sourceって何をやっているんですか?
Chilly Sourceは様々な活動を行うライフスタイルレーベルです。
「ライフスタイル」と名乗っているのは、音楽作品のリリースだけではなく、イベントやアパレルや映像など、僕たちのありのままのライフスタイル(世界観)をトータルに表現しているからです。

具体的に行っている活動は、
・YouTubeラジオ放送
・所属アーティストのプロデュース
・所属DJのイベント出演
・自主企画イベント制作
・映像(MV)制作
・アパレル販売
などです。
活動の幅はもっともっと広げていきたいと思っております。

②ラジオ放送ってどうやって運営しているんですか?
事前に3ヶ月先くらいまでの放送スケジュールを組んで、DJチームに伝え、期日までにDJ MIXを制作してもらいます。7select(メンバーがオススメの7曲を選ぶコーナー)も同様に事前にスケジュールをメンバーに伝えます。

データが完成したら共有のGoogle Driveに格納し、ラジオチームに伝えます。その際、DJ MIXや選曲のテーマなども伝え、それを元にラジオホストのYASがナレーションを録音しています。(毎週休まず!)
全録音データが揃ったら、ラジオエディターが1本のデータにまとめます。
放送データが完パケしたら、放送告知文を作成し、放送前にSNSなどで発信をします。

フォトグラファーとも連携し、ジャケットデータも用意してもらいます。放送時間になったら放送担当者が、ライブストリーミングソフトにて、配信を開始します。この時にリスナーからのコメント対応もしております。回線トラブルなどの可能性も常にあるので、基本的には離席せず、放送中は張り付きで対応します。放送後は週末にアーカイブをSoundCloudにアップロードしております。ここまでが一連の作業です。

結構大変ですが、これを基本的には毎週続けております。もっとラジオは多角化させていきたいのでメンバーを募集中です。最後に詳細を記載しているので、ご確認ください。

③メンバーは何人いるんですか?
今、27名います。
▼アーティストは5名
illmore、ケンチンミン、pinoko、15MUS、kureino
▼DJチームに6名
DJ KRO、AKITO、Samrait、Scene5、Cecum、DJ YEN
▼ラジオチームが5名
YAS、おしお、どいつ、kuga、かっちゃん
▼ビデオグラファー/フォトグラファー/VJは7名
DJ KRO、Foolish、NOM、TSUBASA、Kuriiro、Watakemi、Kairi
▼デザイナーが1名
Shinji

他にサポートスタッフが4名ほどいます。
一部のアーティスト以外、皆仕事をしながらボランティアで運営をしております。

④ラジオのジャッケットのモデルさんはどうしているんですか?
基本的にはメンバーの知り合いの方にご協力いただいて、ご出演してもらっています。(いつもご協力いただいてる皆さん、ありがとうございます。)
フォトグラファーが個別に撮影を行っております。モデルの募集も随時しておりますので、自薦他薦ありましたら、ぜひご応募ください。

⑤収益は上がっているのですか?
イベントやアパレル販売などでわずかですが、収益化出来ております。
この収益は全て投資や運営費に当てています。
使いみちは撮影機材の購入、遠方メンバーのイベント時の渡航費、ミーティングなどの会食費などです。特に映像作品には力を入れていますので、大半がそこに費やされています。

⑥映像も自分たちで作っているんですか?
全て自分たちで作っております。機材も自分たちで揃え、メンバーがお互いに勉強しながら切磋琢磨し、良いものを作ろうと頑張っています。

他にも沢山の動画を作っております。下記YouTubeチャンネルをご覧ください。

また、MVの制作なども請け負っておりますので、興味があるという方はぜひお問い合わせください。(GADOROさんなど実績あり

ここも注力していきたいと思っています。

⑦どういうメンバーが多いですか?
基本的にみんなとても平和なメンバーが多いです。「いいやつ」という言葉がしっくりきます。類は友を呼ぶという言葉がありますが、似たような雰囲気のメンバーが集まり、お互いに助け合ってチームを運営しております。
また、プライベートに何か問題が起きた時や、どうしても本業の仕事が忙しい場合は無理はせずに、一時的に仕事を巻き取ったりと、強制しないように注意をしております。しっかりやりながらも、できるタイミングでやってもらうようにしております。

Chillとは音楽性でもありながら、コミュニケーションや組織運営そのものがChillである必要があると考えています。なぜなら余裕がなければ、Chillなものは生み出せないと思うからです。
通常音楽グループやレーベルはミステリアスで謎に包まれていたりすることが多いですが、僕たちは「ライフスタイル(世界観)」そのものを伝えていきたいので、こういった文字コンテンツにおける情報発信も行っていきたいと思っております。

もっともっと顔の見える、親しみやすい、気づけばそばにある、多くの人の生活の一部になれるような、そんなレーベルを目指しております。そうすることが僕たちが理想とするChillな世界を作ることだと思っております。

最後に
Chilly Sourceはまだまだ活動量を増やし、多角化していきたいと思っております。それにあたっては、志をともにするスタッフの協力が必要だと考えています。前回の記事では、漠然とスタッフの募集と出しましたが、今回はより詳細に、募集している職種や役割などをお伝えしたいと思います。

<スタッフ募集のお知らせ>

(2019.4現在は募集しておりません)

**共通する必須条件:

・前回の記事、この記事を読んでいただけていること
・Chilly Sourceの活動、理念に共感していること
・本業の仕事をしっかりと行っていること(アーティスト除く)
・主体的にメンバーと協調して動けること
・イベントなどでメンバーと仲良く楽しい時間を過ごせること
**

(※全てのお問い合わせに個別対応ができない可能性がありますので、その点もご了承の上、ご応募いただけると幸いです。)

▼アーティスト
アーティストには強いアーティスト性を求めます。一定の自己理解、セルフプロデュースができ、作品づくりに強い意志と野心を持っているメンバーを求めます。応募にあたり、ポートフォリオをご提出ください。

▼DJ
DJもアーティストと考えておりますので、同じくアーティスト性を求めております。また、ラジオ放送の核となるDJ MIXの生産を2ヶ月に1つほど行います。従って、自分なりのChillな音楽への探求心を持ち、納得するものを継続的に作ることをライフワークと出来る方を募集します。応募にあたり、DJ MIXのURLなどをご提出ください。また、主な活動場所、頻度、経験年数や、ルーツになった音楽、チルだと思う瞬間のシチュエーションと音楽など、個人的なChillに対する考え方を教えてください。もし適当なDJ MIXがない場合は、30分ほどのMIXを作成いただけると幸いです。

▼クリエイティブチーム
Chilly Sourceのクリエイティブチームは、今後更なる技術の向上と洗練を目指しております。体系的な知識と技術を持ち、切磋琢磨し、良いものを作り世に発信したいクリエイターを求めています。応募にあたり、ポートフォリオをご提出ください。

募集しているメンバーは以下です。
・ビデオグラファー
・フォトグラファー
・デザイナー
・エンジニア

▼ラジオチーム
ラジオは多くの人にChilly Sourceを知ってもらう核となる活動です。今後も続けていきたいと考えております。Chilly Sourceの世界観をラジオで発信していきたい、コミュニティを作っていきたいという方のご応募お待ちしております。

募集しているメンバーは以下です。
・MC、パーソナリティ
・エディター
・アーカイブ管理者
・エンジニア(24時間放送の体制を構築・管理をしてくれると嬉しいです。)
・その他企画/運営全般

▼広報
現在まだチームとしては確立していませんが、Chilly Sourceの世界観を世の中に伝えていきたい方を募集します。正しく、より伝わる文字コンテンツを企画運営しながらも、Webでの表現にとどまらず、紙媒体やイベントやリアルな場とインタラクティブに表現をしていきたい方を求めています。
また、SNSの管理担当もお願いしたいと考えております。

募集しているメンバーは以下です。
・ライター
・編集者
・SNS運営者

▼アパレルチーム
こちらもまだチームとして確立しておりませんが、アパレル作品を通じ、Chilly Sourceの世界観を表現したい方。企画から販売、管理まで全てをお任せします。

▼その他
他にも、もっとこういうことをすればChilly Sourceの世界を広げていける、というアイディアをお持ちで、実行まで移せるという方は随時募集中です。実行、実現させるためには、地道な作業や泥臭い努力が沢山あります。派手に見えるものの裏には必ずこういったことがあって成り立っています。そういった努力を経験をし、理解されている方は大歓迎です。皆様からのご応募お待ちしております。
Chillな(かっこいい)世界をともに作っていきましょう。

応募方法:(2019.4現在は募集しておりません)
氏名、年齢、性別、希望職種、志望動機、自己PR、以上をご記入の上、chillysourcetokyo@gmail.com宛に件名「スタッフ募集について」と添えてご連絡ください。

<Chilly Source Information>
▼Webhttp://chillysourcetokyo.com/▼YouTubehttps://www.youtube.com/user/yusuke2808
▼SoundCloudhttps://soundcloud.com/chillysource/▼Facebookhttps://www.facebook.com/chillysourcetokyo/▼Instagramhttps://www.instagram.com/chillysourcetyo/▼Twitterhttps://twitter.com/ChillySourceTyo

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13

Chilly Source

good

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。