見出し画像

第7弾ロンドンの看板、観察してみる?

米チョコレートブランド『HERSHEY'S ハーシーズ』、日本にいたころは異常な甘さで食べれたもんじゃないと思っていたのに、昨日ギフトでいただいて食べてみたところむちゃくちゃ美味しいやんか、これ!と思ったChioriです。肌の老化とともに味覚もぐいぐい変わってくるもんなんですね。

さて、今回で第7弾となりましたロンドンの看板特集。最近はいっきにロンドンに春がきたもんで、お天気の多い日も多く、看板写真を撮る時に青空をバックにできることが多くて嬉しい反面、お天気がいいのでお店の外に人がたむろしていることも多く、不審な目で見られることが倍増!!

ま、そんなのはお構いなくシャッターを切りまくるけどな!

ではでは今回も素敵看板シリーズ、スタートッ!

***

ZARA HOME

日本でもおなじみのファッションブランドZARA運営のホームアイテムを取り扱うZARA HOME!いつもショーウィンドウがとても素敵なもんで見とれております。あー、ロンドンショーウィンドウ特集とかも面白そうだね。

***

BRASSERIE BLANC

フレンチレストランのチェーン店BRASSERIE BLANC。ロンドン市内に6店舗、そのほかにイギリス国内に12店舗を構えている、フレンチのチェーンとしては大きなレストラン。カジュアルレストランとはいえ、ジーンズでふらふら入れる雰囲気ではありませぬ。

***

THE GREAT FROG

1972年創業のバイカーズ、ロッカー向けのアクセサリーを取り扱うジュエリブランドTHE GREAT FROG。骸骨モチーフの指輪を作った元祖ブランドのようで、顧客にはMetallica、Iron Maiden、 Motorhead、Aerosmith、ジョニー・デップ、ケイト・モス、レディー・ガガなどなど有名人多数!

***

LIBERTY

洗練された商品だけを取り扱う、デパートLIBERTY。看板がゴージャスで重厚感があって最高。最近ではユニクロがこのLIBERTYとコラボして小花柄のコレクションを出しています。

***

ST MARTINS MODELS

決してモデルエージェンシーではありません。車の模型をメインに扱う模型屋。子供のような表情をしたおじさんたちが真剣に品定めしておりましたー。

***

CHELSEA MILITARY ANTIQUES 

THE LONDON MEDAL COMPANY

ぎゃーん・・・お店の外観の写真がなくなってしまいました…泣。まあメインは看板なのでよしとしようっ!こちらはメダルとミリタリーものを専門に取り扱うアンティーク屋さん。珍しい軍物の勲章なんかもあります!

***

BRYARS & BRYARS

古い地図、本、絵画のプリントなどを取り扱うお店。お値段かなり張るのですがこんな若造でもワクワクする雰囲気が漂っています。なんだか宝の地図が見つかりそうなそんな気がするお店なのです。

***

いかがでしたか?

今回街歩きをしていたら、繁華街の小道に古書や古地図などを取り扱うお店がずらっと並んでいる通りを見つけて映画の世界に迷い込んだようなそんな気分になりましたー。

みなさんのお気に入りはどれでしたか?わたしの中の一番はBRYARS & BRYARSの看板!

それでは次回もお楽しみに!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

25

CHIORI LONDON

ロンドンからおもしろくって素敵な紙媒体や看板デザインなんかをお届け!

ロンドンの看板特集

ロンドン市内の素敵な看板をひたすら紹介するマガジン
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。