見出し画像

『生きるように働く』初のワークショップ

初めてnoteを利用します。
せっかくだから先日参加したワークショップのことを、募集中の自己紹介として書いてみたいなぁと!
ーーーーー
プロフィールにも書いてありますが
マイといいます。
舞衣と書くのですがなんだか漢字が気に入っています^ ^

国際系の大学で英語を学び、ゼミでは社会言語学を専攻していました。
卒業後、企業向けの人材育成や教育コンサルをしている会社に就職して働いてきましたが、心と身体のバランスを崩して退職。
現在は人生の迷走中です^^;

ーーーーー
早速タイトルのワークショップのお話しを!
人生で初めて参加してきました!

求人サイト「日本仕事百貨」代表のナカムラケンタさんが『生きるように働く』という本を書かれて、その出版記念イベントということで。

本のことは全く知らなかったんですが、「日本仕事百貨」は特に職を探すわけでもなく、旅行雑誌のような感覚で普段から見ていて。
サイトの雰囲気が好きなんです。

その代表の方のお話も聞けるし、ネットに掲載されていた本の帯に書いてある「自分の時間を生きていたい」というワードに惹かれる自分の衝動に任せて参加ボタンを深夜にポチッと(笑)

参加してみた結果、とてもステキな時間でした!初めてのワークショップに選んで良かったです。
BOOK LAB TOKYOさんの心地よい空間の中で、+coffeeさんの美味しいコーヒーを飲みながら、心にストンと落ちてくるようなお話を聞くことができました。

せっかくなので私もナカムラさんに質問をしてみました。
実際は上手くまとめられなくて少し長々と話してしまったのですが、要約すると
「今後生きていく・働いていく上で、多少モヤモヤすることがあっても自分の最初に抱いた信念を貫くべきか。もしくはもっと自分の価値観をたくさん知ることで新しいことにチャレンジするべきか」
みたいな感じです。

私は今まで自分の感情に疎いというか、自分の明確な価値観といえるものがなかったんです。なんでも笑って受け流す、まぁいっか、みたいな(笑)

でも最近、個人的に環境の変化があって、「ん?」って感じることとか、自分の中でイラッとした感情が出てきたんです。

職場の人がみんな同じ価値観や考え方を持っている、ということはないと思っています。
むしろ
「みんなちがって、みんないい」
という考え方に私は賛成します。

でも、その会社の
「根本的なもの、軸みたいなもの、コンセプト的なもの」
には社員全員が賛同していないと、いつか働くのが辛くなってしまうのではないかなぁと思うのです。
そしてその根本的なものが確立していない会社には人も集まりにくいと思うのです。

たぶん私が心と身体のバランスを崩して、モヤモヤを感じていた原因の1つはコレだったのではないかと思います。

ナカムラさんは私の問いに、著書の中からいくつか朗読をしてくださいました。

*『自分の知らない道を進んだり、来た道を戻らなかったりすることで、いいハプニングを起こす。するといろいろな生き方・働き方、それに未知の文化や新しい発見に出会う -トム・ヴィンセントさん- 』(p.28)

*『どうしたらいろいろな価値観があることを実感として理解できるんでしょう?そこがスタートだと思うんです -ナカムラさん-』
『おすすめは、自分のタイプとは超反対のコミュニティに三年くらいいるというもの。普通は自分がすでにいる場所の中で選ぼうとするじゃない -林 厚見さん-』(p.219)
『選択する以前に、そこしか知らない人も多いんじゃないですか? -ナカムラさん-』
『知らないんじゃなくてビビるんだよ。だから、他者に憧れる姿勢、異物をリスペクトするマインドセットが必要だと思う -林さん-』(p.220)

『相手をリスペクトする。相手に好奇心を持つ。そうするといろいろな価値観が自分のものになる。他者を理解できたほうがきっと楽しい。全体を知ることができれば、長期最適していくし、快楽はサステナブルなものになっていく -ナカムラさん-』(p.220)

このワークショップではナカムラさんが参加者に、こうした方がいいとか、あーした方がいい、ということはありませんでした。
でも質問に対して、ナカムラさんが今まで求人サイトに載せるために取材をして出逢った方々の言葉をフワリと授けてくれました。

私が今回noteを書き始めたのは、このワークショップに参加して「知らない世界」に足を踏み入れてみようと思ったからでもあります。
あとは、性格的に一人で悶々と思考の渦に巻き込まれるタイプなので(笑)、その思いを外に発信してみようじゃないか!、という「新たな試み」でもあります。

これからも気のおもむくままに、日々感じたことや思ったこと、体験したことを書いていけたならなぁと思っています!

#自己紹介 #日記 #感じたこと #考えたこと #体験
#生きるように働く #ナカムラケンタ #日本仕事百貨 #ワークショップ #+coffee #booklabtokyo
#価値観 #考え方 #環境 #心 #身体 #知らない世界
#性格 #尊敬 #好奇心 #言葉 #言霊 #本 #読書
#コミュニティ #軸 #コンセプト

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

私の励みになります、ありがとうございます!
10

mai shimizu

英語に興味があり国際系の大学に入学。ゼミでは社会言語学を専攻する。 学びや教育に重要性を感じて、卒業後は企業向けの人材育成や教育コンサルを行う会社に入社するも、心と身体のバランスを崩し退職。 将来は留学で滞在したオーストラリアに住みたいなぁと夢を抱きながら、現在は人生迷走中(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。