はじめての野外フェス、りんご音楽祭メモ

わーい。タイトル通り、はじめて野外フェスにいってきました!「初心者にもやさしくて、楽しいんだけど過酷すぎなくて、自然があって、向井(ZAZEN BOYS)に会えるフェス、ないかな〜」と思ったらあったのだ。りんご音楽祭が。向井に泥沼だったわたしが騒ぎだしたところ、すぐに乗ってくれたマブダチたちありがとう、愛。

そんなわけで。はじめてのフェスとなれない旅行で準備段階からぐだぐだだったんですが(わたしが)(わたしだけが)気付けば今週末!というタイミングでなぜか仕事が鬼のいそがしさ...ろくな準備も予習もなく出発したのでした。

お目当てのアーティスト

1日目:CHAI/トクマルシューゴ/OGRE YOU ASSHOLE

※CHAIとOGREがとにかく見られれば!というかんじだった。

2日目:田島貴男/ZAZEN BOYS(大本命!)/D.A.N.

興味:踊ってばかりの国/斎藤ネコ/掟ポルシェ/クリトリック・リス/tofubeats/Yogee New Waves  .........

ってかんじでした。

1日目

松本についてはしゃぐ。今回の宿「tabi-shiro」さんにチェックインしてその雰囲気の良さにテンションが上がりなぜかアルプス公園に直行しない。「これはフェスであり、旅だ」と気づく。

いえーい。やっと着いた。

そんなこんなで到着は目当ての「CHAI」開始の13:30になった。ゆるいぞー。でもこれが大正解で、はじめてみるCHAI、めちゃめちゃよかった。なんとなく、いつか聴くことになるだろうから、とyoutubeとかで曲を聴くことを避けていた。だって4人の写真やアートワーク、その世界観で既にもう好きになっちゃってたから...でも、最高の出会い方をしたと思う!冗談じゃなくて、ほんとにはじまって5秒くらいで彼女たちのことが大好きになってしまった。でもすっごいキュートなのに演奏がバッキバキだしめちゃかっこよかった....観ながら「かわいい....」「もう、大好き!」って何回も言ってしまったなあ。とにかくそんな最高の幕開けだったんだよ!メンバーともお話できて嬉しかった!(実はベストアクトかもしれない)

そのあとはトクマルシューゴ、OGRE YOU ASSHOLEと続く。だけど前日一睡もしていないところにお酒が入りいよいよOGREで頭がおかしくなり、立ったまま寝まくる。「OGREってイケメンなんだね...」と言い残してうしろのほうで座る。野宮真貴×斎藤ネコ×Watsusi×ヴィーナス・カワムラユキを聴きながら楽しかったんだけど「なんか急に東京になった...」と思って逃亡、会場をひとりうろうろしてパリピに混じって2分だけはしゃいだりポテト食べたりとにかくうろつく。なぜかそばステージがあることを把握してなくてやっとの思いでたどり着く。

そばステージ、めっちゃ気持ちいいじゃん!気付くの遅かった。そこで聴いたのがトリの「Kan Sano」。これがまた、最高で...音楽について説明することばを持ち合わせていないのがくやしいんだけど、はじめて聴く音楽で、でもこれもまた一瞬で引き込まれて、座ってたけど即、前へ。音楽がすばらしいのはもちろん、楽しそうに演奏するのがもうたまらなくて、MCも面白いし感じがよくて好感しかないし、90年代メドレーやってくれるし、最高だった...ドラムの今村慎太郎さんもすごかった、(あと超おもしろかった)!ロケーション×時間帯×音楽の融合部門第1位すぎました。あの空間に音と声が溶けていくのが気持ちよすぎたし、みんな楽しそうなのが、よけいに嬉しかったなー。またライブを観たい!メモなので、こんな書き方で許してくれ!

こんなかんじで初日はとにかく、CHAIとKan Sanoがすばらしすぎて大満足に終わったのです。あとはテーマは体力の回復。それもこれも向井に会うためです。


▼寝る前。

ちなみに実況用のアカウントをつくったのは正解だった気がする。なんとなくみんながどこで何してるか把握できてよかった。足は500回くらいもげた。


だめです。力つきたので2日目メモと、3日目の旅行記は後日。

▼それにしても最高のロケーション。空気おいしかった。



つづきはこちら。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!ケーキを食べたり本を読んだりゆたかな時間をつくりたいとおもいます。

両想い
15

サチコ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。