はじめましてのひとに贈る私のトリセツ

梶沼翼といいます。
個人事業主として活動しています。
特技は誰かのやりたいことを面白がること、苦手なものは生のセロリまるかじりです。
最近おもしろかったことは、リンガーハットで食事している時に、お店の電話が鳴り、外国人従業員の方が受話器を取るやいなや物凄い剣幕で聞いたこと無い外国語でまくしたててグローバル化の波を感じたことです。

これまで友人に何考えてるかわからないと言われることが多々ありました。しかし独立してプロジェクトベースで活動するようになってうちに、よくわからないと言われる事が加速したので、少しでも知っていただけるように文章にしてみることにしました。

梶沼翼の生い立ち

■生い立ち
🤔1988年生まれ 北海道札幌市出身
🤔2012年土木の大学院を卒業。当時の研究室は都市計画・交通計画系。
🤔2012年VOYAGE GROUPに新卒入社し、エンジニアとしてのキャリアをスタート
🤔2019年子どもが生まれたきっかけで、働き方を考え独立。

梶沼翼のこれまで(志向・思考の過程)

 母子家庭で母親が仕事と子ども2人の面倒を見ているのをみて大変そうだったので、安定した生活ができるように支えたいなーと思っていました。手堅い理系で国立の学校に進み、公務員になろうとずっと思っていました。しかし大学3年生のときに自分の価値観が少しずつ変わっていきました。
 きっかけは東京で就活のイベントに参加したことがきっかけです。そこで仕事について楽しそうに話す大人と、学生という枠にはまらずに好きなことをやっている学生の存在に驚きました。
 そこで感じたことはどうやら楽しく生きるためには、面白い大人と一緒に働く必要があり、そのためには就活強者になる必要があるということでした。また当時海外行ってみたいなーと思っていたのもあったので、奨学金を延長して大学院進学を決めました(雑)。


その後海外に2ヶ月間滞在するプログラムに参加して、再び自分の価値観が変わりました。簡単にプログラムを説明すると朝から夜中までストレスフルな環境で、チームでプロジェクトを遂行するものでした。そこで他人にムカついたり、自分の無力さを呪ったりすることを経験しながら、プログラムの最後になんか良かったなって感情を思ったんです。いや正確にはプログラムを終えてしばらく経ってからだったかもしれません。もし南国のリゾートでバカンスを過ごしていたらこんな感情の振れ幅もないし、共通の原体験をもつ仲間とも出会えていなかったもかもしれない。
そこで実は不安定であること・ハードであることというのは人生を豊かにしてくれるかもしれないと思いました。そこからはとりあえずIT系だろjkという雑な決め打ちで就活を行い、社会人としてのキャリアをエンジニアとしてスタートしました。

もともとビジネス職を志向して、入社と同時にエンジニアに転向したので三度の飯よりプログラミングが好きというよりは、事業貢献や顧客が喜ぶものづくりを志向しています。VOYAGE GROUPの魅力的な人との出会いに恵まれながら、不確実性の高いITのプロジェクトにおいて、エンジニアとして如何に価値をつくっていくかをテーマに特定の職能を限定せず色々やってきました。

そして30歳という節目で子どもが生まれました。それらがきっかけで子どもや子どもが過ごす未来を考えるようになりました。しかし今思うと実は自分がどう在りたいのか・子どもにどんな背中を見せたいのかを考える作業だったように思います。
どう生きるのが自分にとって心地よくかつ自然でいられて豊かな人生を過ごすことができるのか、自分で実験しています。たまにnoteのマガジンに文章書いています。

梶沼翼のこれから

自分の好奇心に素直に、家族と友達を大切に、楽しく生きていきたいです。以下は2010年頃に書いた自分が描く理想の未来の1日を文章にしたものです(原文ママw)

「パパ〜朝だよ。起きて!」私は二日酔いで重たい体を起こす。
リビングにでると妻が毎週決まりのジャンプを用意してくれていた。ページをめくる前に、一番下の娘と今日を迎えることができたことに感謝をし、今日1日の楽しみなことを娘と話した後に学校に送り出した。
それからONE PIECEを読んだ。相変わらずチョッパーでは泣ける。うるせぇ行こうぜ!!!って何だよwww。さて、今日は午後から昔からの仲間を家に呼んでBBQの日だ。
毎週友達が友達を連れてきて、ここでの悪ノリから世の中をオモロくする事業が生まれていくの瞬間に立ち会えるのが楽しみで仕方がない。今日も素晴らしい1日になるとニヤケながら…

この未来を実現するために、自分という人生を1つのプロダクトに見立てて、必要な構成要素に分解し、どのような順番で実装していくか?を仮説検証しながら遊んでいます。

何卒よろしくおねがいします。

Twitterフォローしてください。

雑談してくれる人ぼしゅうしてます!
ネットではchocopie116というハンドルネームで活動していますが、なぜチョコパイなんて名前を使ってるのか聞いてください笑


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!今度ビール飲みましょう!
8

chocopie116

仕事は遊び、事業は価値と信用を創造するゲームかどうか人生を通して仮説検証してます。 事業開発エンジニアとしてフリーランスをしています。Web・アプリ開発が得意です。 https://chocopie116.me
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。