#10 アジアはアジアの風が吹く

シンガポールと、マレーシアいってきました。

シンガポール1泊、ジョホールバル2泊、クアラルンプール3泊しました。現地では会いたかった人に会ったり、ご紹介いただいた方と会ったり、ネット経由で声かけた人と会ったりしていました。

東南アジアにはリゾートのバリに一度いったぐらいで、シンガポールとマレーシアは初めてでした。少しダラダラとした文章になるかとおもいますが、以下のような形の内容を記載します。

マレーシアという国で感じた魅力

英語が話せるということ。あと英語がみんな上手じゃないので寛容な感じがした。他民族国家でいろんな文化があってよい。あと暖かいのが個人的には良かった。夕方にはスコールが降るので夜も涼しくて良かったかもしれない。あと飯が結構うまかった。あと色々開発入ってて詳しいことはわからないけど謎な勢いは感じた。東南アジアの空港としてハブになっている。日本からの直行便がある。強いて嫌な点をいうと、トイレにシャワーついているのはマジなれなかった。あとエリアによってはここ危ないかもなーっていうのは確かにあったが思ったより治安はマシな気がした。

海外でビジネスするには、まず人脈♪

独特の商習慣がありそう。今回色んな人の話を聞いている中で誰もが言っていたのは、海外でビジネスするには、まず人脈♪ ということ。商社の駐在員の方たちがどんな仕事してるのか今まで想像したことがなかったのですが、やはりビジネスをうまく活かせるために現地のあらゆる習慣をTTPした上で、相手の懐に入る究極のヒューマンスキルを土台にしたビジネスなのかなと思いました。
あとこれは話は別になりますが、電動キックボードのサービス視察も行いましたが、各国毎のローカライズって全然違うんだなーって思いました。

海外で生活するということ

スマホで検索してgooglemap使って、airbnbで部屋借りて、移動はuber(grab)使って、決済はクレカ使っていると、最早生活のインターフェースは海外にいてもあまり変わりはなかったです。日本の固定費(主に家賃)を圧縮しておけば、1,2ヶ月だけairbnb使って海外いくとかは割と普通にできそう。一点懸念があるとすれば子どもがいた場合どんなことが大変なのかはまだそこまで見えていないので、妻に相談したところまずは沖縄あたりで練習しようという話をもらったので愚直に頑張ろうと思いますw

旅行の時のペイ・フォワード感覚ってなんだろう

今回、現地にいってどこの馬の骨かわからないのに皆さん時間をつくっていただきました。人も紹介していただきました。自分が就活生のときに、北海道から上京して皆さんがお話聞いてくださった時に受けた優しさに近いものを感じました。なんか遠いところから来ている人を歓迎するというか、お互い様という感じなのか、言葉にできませんが心地よかったです。なんとなく旅行の時はすごく感じるような気がします。自分もロシアのおばさん2人がネットつながらなくて迷子になってたのでホテルまで連れていったりしました。なんかこう言うのを日常でもっと自然にやっていくってどうしたらいいんだろうなーみたいなこともあわせてぼんやり考えたりしました。

結局海外にいって何やりたいの?

あまり知らないことやったほうが楽しそうなので、知らないこととかやってみないとどうなるかわからない実験をしたいと思っています。今回美容室の視察でいきました。これについては検証は進みました(ここには書きませんが美容室で検証した内容とか知りたければDMできいてください!)。
それとは別に個人でも東南アジアでのプロジェクトやってみたいと思っています。何かマレーシアくる理由になるプロジェクトがつくれないかなーというのもぼんやり考えていました。実際に何かできたわけではないのですが、お会いした7人の中で4つぐらいやれたらいいねーっていう話ができたので、このご縁を大切にして温めていけたらなーと思ってます。

今回自分的によかったのは、普段日本にいるときに面白い遊びをつくるプロセスが海外でもそんな変わらなかったです。プロセスとは次のようなものを指します。偏愛者を見つける→ヒアリングしながら徹底的に面白がりながら偏愛者にgiveする仕組みをつくるといったものです。プロジェクトオーナーになる偏愛者や、その偏愛を消費する顧客となる人たちの望み・悩みの解像度を挙げていく作業は日本でやるより新鮮でとても楽しい感覚しかありませんでした。

今回東南アジア視察ツアーでやってよかったこと

最後にやってよかったことだけまとめますw

- 事前に現地に住んでことある人にビデオチャットで色々聞いた
- クアラルンプール掲示板に投稿して現地の人と会う約束をとりつけた (https://kaigai-bbs.com/mys/kul/) 
- weworkの会員サイト(同じことやるだけなら月5000円でなれるし、1ヶ月で単位で使える)から、現地の会社リストから興味ある会社にDM送った
- 東南アジアいくことをnoteに書いたり会う人に言ったりしてたら現地の人を紹介してくれた
- ヨーダ持っていったら色んな人が声かけてくれた。(本当はシェアオフィスで、ナンパされて仲良くなるのを目的としてたけど、あまり行けなかったので意味はなかったとも言えそうですw。移動が結構大変だった・・・。)

何かアジアで面白いことやれそうじゃん?やろうよ!みたいな話があったら是非声かけてください、とりあえずビール飲みましょうw


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!今度ビール飲みましょう!
2

chocopie116

ぼうけんのしょ

仕事は遊び、事業は価値と信用を創造するゲームかどうかの仮説検証した内容を文章にしてます。 どこかでお会いした時にビールを与えてくれると尻尾振って喜んだ上に、ぼうけんが加速するかもしれません!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。