カラーミーショップの新しいイラストをつくる

こんにちは、カラーミーショップのデザイナーのせんです。プロダクトプロモーションチームでWebと紙の両方をやっています。

最近のカラーミーショップは、「法人もターゲットに」ということでサービスページをリニューアルし、ロゴも刷新しました。
そこで「今のイラストは “法人向け” のイメージとは少し違うかも?」という課題が出てきたため、新たに作り直すことにしました。

進め方

・これは違うねを考える
・試しに作る
・詰めて検証する - キャラクターのかたち
・詰めて検証する - 細部の調整
・できた〜!

これは違うねを考える

今までのイラストは「30代女性向け / 柔らかい丸い雰囲気」などの方向性で作られていました。かわいい!

ですが、変化したターゲット層に合わせて以下のような「違うかもリスト」を作りました。

・作家風などその人しか描けない属人的なもの
・手書き感のあるもの
・フェミニン・アメコミ・和風など偏ったジャンル
・有機的

そして、リニューアルで作ったアイコンに合う少し無機質なイラストを作ることになりました。


試しに作る

要素が具体的で野暮ったく、違うかもリストで決めた「有機的」に近いものになってしまっています。このときは「キャラクターらしく作らねば...」と思い込んでいた気がします。
もっとシンプルでより汎用的なものを考えます。

こっちのほうがいいかも〜!男性の腕ないけど...というのができました。デザイナーさんたちに見てもらって、この方向性で詰めていくことに🙆


検証 - キャラクターのかたち

ここからは細かい検証と修正です。

・肩の形は腕が動かしやすいか?
・「耳」という要素はなくても人だと分かるが本当に必要か?
など細かい部分を検証していきました。
ヘッドセットもごみごみしていて定まっていません。


小さくしたとき大丈夫ですか

イラストを小さなサイズで使用したとき、グチャグチャにならないようにしないといけません。
例えば、目と髪型(帽子)が近いと小さくしたとき潰れてしまいます。
首〜肩周りも線が集中しすぎていたりキャラクター間でシルエットがぶれないように調整します。

作家風の女性は、やったーポーズのとき髪と腕がくっつきそうになっています。髪型を変更しますが、今度は耳っぽく見えてしまい...。

そんなことをやっているあいだに「2つのポーズは意図が被っているからひとつに絞ろう」と意見をもらいました。髪型を修正してポーズもひとつに。

途中、脳と目が疲れてきて謎の物体が登場していました。


検証 - 細部の調整

後回しにしていたヘッドセットの変遷です。(もっと検証した気がするけど消してしまったかもしれない...)

めがねが潰れる問題

めがねをかけた人(エンジニア)が大変でした。
小さなサイズでもめがねと顔の中身が認識できるようにするのが難しかったです。最後まで決まらず、他のデザイナーさんにかなりアドバイスをもらいました。

できた〜!

40時間くらいかかってなんとか完成しました🎉

キャラクター物には苦手意識があり心配でしたが、デザイナーさんたちに助けてもらいながら作ることができてよかったです。自分では気づかない細部までアドバイスをもらって、イラストを見る視点が勉強になりました。

「カラーミーショップのクリエイティブをいい感じにしたい」という気持ちでかたちにできた最初のものがイラストでした。来期は一貫性のあるデザインでもっと使いやすいサービスにできるようがんばりたいです。

この記事は ペパボデザイナー Advent Calendar 2018 16日目の記事です。
明日は育休明けほやほやデザイナー@getsukikyuさんです。おたのしみに🌷

シェイシェイです
62

sen

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。