マーベルスタジオ

MCUフェーズ4

どうも、えりおです!

マーベル・スタジオが、2020~2021年に公開予定のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)「フェーズ4」のラインナップを一挙発表しました。

その数、なんと10作品!

< 映画 >
・『Black Widow』(原題)
 2020年5月1日全米公開予定
スカーレット・ヨハンソン主演。舞台は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の直後の世界。

・『The Eternals』(原題)
 2020年11月6日全米公開
アンジェリーナ・ジョリー、リチャード・マッデン、サルマ・ハエックらが出演。

・『Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings』(原題)
 2021年2月12日全米公開
リウ・シムが、マーベル史上初のアジア人男性で主役に。

・『Thor: Love and Thunder』(原題)
 2021年11月5日全米公開
ナタリー・ポートマンがジェーン・フォスターとして久々にカムバック。女性版・ソーとしての活躍も見られるとのこと。

・『Doctor Strange in the Multiverse of Madness』(原題)
 2022年5月7日全米公開
ベネディクト・カンバーバッチがドクター・ストレンジを再演。エリザベス・オルセン演じるスカーレット・ウィッチも登場。


< Disney+で配信予定のドラマ >

・『Falcon & Winter Soldier』(原題)
 2020年秋に配信予定
アンソニー・マッキー&セバスチャン・スタン主演。

・『WandaVision』(原題)
  2021年春に配信予定
エリザベス・オルセン&ポール・ベタニー主演。

・『Loki』(原題)
 2021年春に配信予定
トム・ヒドルストン主演。舞台は2012年ではあるが、『アベンジャーズ/エンドゲーム』とのつながりがある。

・『What If...?』(原題)
 2021年夏に配信予定
ジェフリー・ライトがウォッチャーを演じる。

・『Hawkeye』(原題)
 2021年秋に配信予定
ジェレミー・レナ―主演。


待ち遠しいですが、まずは、この10作品の中で最も早い公開予定である映画『ブラックウィドウ』を楽しみに待ちたいと思います!!


< 参考記事 >


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

感激です!
1

ERIO

えりおと言います。2019年はCDが作れるように、試行錯誤しながら頑張ってみようと思います。週に2回程度noteを投稿しています。

Movie

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。