見出し画像

そのPVに意味があるのか? 記事広告の作り方


年度末ですね〜!塩谷舞(@ciotan)です。

3月、最後の更新です。ここ「記憶に残る、Webメディアの作り方」というニッチなマガジンですが……気づけば……なんと……1,000人を超える方々に購読していただく事態に……!

(すごい!なんてこと!驚いた!信じられない!びっくり!本当かしら!)(ディズニーのモブキャラ風台詞)

ニューヨークに移住したら新しいメディアを始める予定なのですが、100%自己資金でスタートしたい! …ということもあり、売上は泣きながら投資に回させていただきます(嬉し泣き)。浪費ではなく投資を目指します。

しかし。ここまで「Webで何かを届ける」という市場が盛り上がっているのか〜〜とびっくりするし、多くの方の期待にこたえられるよう身が引き締まったりもします。押忍。期待値が高いほど胃をよじらせながらも頑張るタイプなので、これからもよろしくお願い致します……。

今月はたらればさん砲もあり、かなり多くの方が読んでくださったのですが……

(以下ツイート埋め込みなので、メールの方は表示されません。ブラウザかアプリでご覧ください!)


お犬様……(感謝…)。

- - - - - - - - - - - - 
(注)月額マガジン「記憶に残る、Webメディアの作り方」を今から購読スタートしていただいても、こちらのように先月以前に出された過去記事は読むことができません。単品のみでの販売となります。マガジンでは、今月以降に公開された記事をまとめて読むことができます。(/注)
- - - - - - - - - - - -


さて!


前回は記事を書く上での「見せ方」や「マインド」が中心になったかなぁと思うのですが。今回は「届け方」。


今回は私の思う「記事広告の作り方」についてお話しようかと。

オウンドメディアの記事作りにも応用できるものがあるかもしれませんし、タレントさんが「新規ファンを増やす」ことにも応用できるかもしれません。

さて。まず書く前に考えるべき重要なポイントとしては……

・読者像を明確にイメージする
・その人がどんな言葉を添えてシェアするかを設計する
・読み終わった後の行動を設計する


などは、とても大切です。

この「読者像」というのは、以下のような話ではありません。

「20代女性、好きな雑誌は美的、好きなブランドは……」

これはいわゆる「ペルソナ設定」と呼ばれるものですが、私の場合は「感情」面を先に考えていまして……

この続きをみるには

この続き:9,213文字/画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
買い切りタイプなので、1度お買い上げいただければ、追加課金などはなしで、ずっと読むことが出来ます。単品で購入した場合は総額1万3千円相当の記事が入っております。つまりとってもお得です( ˘ω˘)

およそ2年間運営してきたマガジン「記憶に残るインターネットの使い方」のポジティブ廃刊にともなって、これまで人気のあった記事だけをおまと...

または、記事単体で購入する

そのPVに意味があるのか? 記事広告の作り方

塩谷舞(mai shiotani)

350円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、文化的投資に使いたいと思います!

インターネットの中で出会えるってすごい確率ですよね
157

塩谷舞(mai shiotani)

オピニオンメディアmilieu編集長。大阪とニューヨークの二拠点生活中。1988年大阪・千里生まれ。京都市立芸術大学卒業。大学時代にアートマガジンSHAKE ART!を創刊、展覧会のキュレーションやメディア運営を行う。Webディレクター・PRを経て2015年からフリーランス

「記憶に残るインターネットの使い方」46記事おまとめパック

およそ2年間運営してきたマガジン「記憶に残るインターネットの使い方」のポジティブ廃刊にともなって、これまで人気のあった記事だけをおまとめしました。メディアを運営している方だけではなく、フリーランスのクリエイター、PR、マーケター、事業主の方々など、幅広い方が購読してくださっ...
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。