見出し画像

インフルエンサーマーケティングは量より質、というか愛


マガジン購読者のみなさま!

更新が大変遅くなってしまって……

申し訳ございません………(土下座)。


いやぁ……怒涛の、リアルに怒涛の3月が過ぎて、まぁ今も怒涛なのですが、ちょっと「放心」しておりましたね……。

仕事に「心」を使うので、量産するのはなかなか大変で、ちょっと前回のnoteでは荒ぶったりもしましたが(恥)ようやく平常心を取り戻しつつある最近です。

今日は教科書!的なものよりも、日常の仕事のことと、暮らし方、あとは「インフルエンサーマーケティングは数より質!そして愛!」という話をしていきますね。


「インフルエンサーマーケティングは数より質!そして愛!」


まぁそもそもインフルエンサーマーケ、という言葉があまり好きではありませんが、便宜上そういうやつ、ということで書き始めてみます。


私自身よく「企業のキャンペーンで、このネタを、SNSに同時多発的に多数のインフルエンサーさんに投稿してほしい」的な企画を相談されます。


この続きをみるには

この続き:3,498文字/画像1枚
記事を購入する

インフルエンサーマーケティングは量より質、というか愛

塩谷舞(mai shiotani)

180円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、文化的投資に使いたいと思います!

インターネットの中で出会えるってすごい確率ですよね
121

塩谷舞(mai shiotani)

オピニオンメディアmilieu編集長。大阪とニューヨークの二拠点生活中。1988年大阪・千里生まれ。京都市立芸術大学卒業。大学時代にアートマガジンSHAKE ART!を創刊、展覧会のキュレーションやメディア運営を行う。Webディレクター・PRを経て2015年からフリーランス

ちゃんと記憶に残る、インターネットの使い方(塩谷舞)

milieu編集長の塩谷舞(@ciotan)によるマガジンです。主な内容は…… ・SNSを使って生きている上での知見を共有 ・NYや世界各国で調査したトレンドや文化、SNSの使い方 ・SNS時代の働き方 ・ネットで文章を書く上での心構え などなど。すごく個人的な内容や、...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。