clione scrapbook

252
ノート

Voice of Soulsをあなたにも

ストイカとほぼ時期を同じくして10月1日、私の知っている記者が個人で会員誌サイトを立ち上げた。今春、日経BP社を辞めた金田信一郎君である。タイトルはご覧のようにVoice of Soulsとカッコいい。その心意気と壮図に拍手を送るとともに、ストイカも緩やかに組んで応援することにした。

創刊号#01の記事は2本。彼に会って「君の得意分野は何?」と聞くと、「人物ものかな」と答えたが、創刊記事のメーン

もっとみる

なぜダメなコミュニティカフェはできるのか?

一時期、地域で「みんなが集まるコミュニティカフェを作ろう」といったような話がもてはやされ、様々なところから相談がありました。しかしその際に話をきいてみると、実際の利用者の利用条件とともに、経営を成立させるだけの類似する業態との競争戦略を組み立てることがほぼありませんでした。

起案者はその社会性を帯びた目的に酔いしれ、その社会的目的に沿って税金が支給されるため、起案者にとって日々のコミュニティ

もっとみる

問いの「深さ」を測る:ワークショップデザインのシミュレーション

ワークショップの「問い」のデザイン論を考えていく上で、問いの立て方、組み合わせ方などの「作り方」の議論もとても大事なのですが、試作した問いの「評価方法」についても考えなければなりません。

デザインはプロトタイピングと仮説検証をしながら進めていくプロセスですが、「いま作っている問いは、実際に参加者に投げかけた際にうまくいくのか」についてシミュレーションができなければ、「良い問いが完成した!」と判断

もっとみる

台風19号から東京を守った水の守護神。「環七地下巨大調整池」の驚異の威力

1958年に伊豆・東京を直撃して1189人もの死者行方不明者を出した狩野川台風。
勢力、コースともにまさにその再来ともいうべき台風19号が昨日首都圏を直撃しました。
朝から首都圏の鉄道は次々と計画運休に入り、店舗や会社も軒並みシャッターを下ろす中、多くの人たちが自宅で不安な1日を送ったのではないかとおもいます。

果たして首都圏では箱根の観測史上最大となる24時間降雨量1000㎜オーバーという豪雨

もっとみる
大好き❤️ でもオッサンじゃなくて、若い女性に言われたかったですよね。
463

巨大台風一過に首都圏の雨水管理システムのすごさとそれでも限界ではないかと思う個人的な分析

(被害者も出ているしこれからも予断は許さないと思うが)
首都圏の雨水管理システムが今回見事に機能したと思うところと、一方でそれでも実はもはや限界ではないかと思う事を書いておこうと思う。

1. 実はすごい 国土交通省と東京都の洪水対策

以前オリンピックのボート会議場の選定にあたり戸田彩湖の検討をした時に予定地が荒川の洪水対策調整池でありその時に国の河川の雨水管理システム、荒川は4つのダムによって

もっとみる

ジョブ型公務員で、生きていく

鎌倉市に引っ越してきたものの地元友達がなかなか増えません。蒲原です。積極的にコミュニティに飛び込む意欲はあるものの、どこに行ったらいいのだろう。とりあえず地元の飲み屋にでも行ってみようかと思ってます。

「地方公務員のレンタル移籍プロジェクト」その後

さて、今年の1月5日に「サッカーのレンタル移籍制度、地方公務員でもできるんじゃない?」という記事を公開しました。

有難いことに非常に多くの方にシ

もっとみる
102

弟が万引きを疑われ、そして母は赤べこになった

高校から帰ったら、母が大騒ぎしていた。
なんだなんだ、一体どうした。

「良太が万引きしたかも」

良太とは、私の3歳下の弟だ。

生まれつき、ダウン症という病気で、知的障害がある。
大人になった今も、良太の知能レベルは2歳児と同じだ。

ヒトの細胞の染色体が一本多いと、ダウン症になるらしい。
一本得してるはずなのに、不思議ね。

「良太が万引き?あるわけないやろ」

ヒヤリハットを、そういう帽子

もっとみる
11744

ジャパン、アイルランド戦、勝利おめでとう!!!!!

自ら始めた1000日チャレンジの目標には掲げてなかったんだけど。

実は、 noteの更新も1000日続けよう、とは思っている。
(他に、ラン、美術、開脚、ぬか漬け、ファンベース事例などいろいろやっているのになぜか数を増やしてしまっている)(まぁそのうち止めるかもしれない)。

とはいえ自分的には、そんなに無謀なチャレンジな感じはしていない。

1995年から2010年くらいまで15年間、個人サイ

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
80