2018年度 最後の晩餐

 さて,本日は2019年3月30日である。
明日もまだ3月なので最後と言うにはいかがなものかと思う。しかし自分の場合諸事情により明日は大したご飯が食べられない。その結果どうなるか。今日が最後の晩餐なのだ。

 最後の晩餐を食す前に今年度の振り返りをしようと思う。今年度は自分かなり休んだ年だと思う。
 2017年度,進路決めも就活も上手くいかず,結局人事の人にごり押しされて言ってみたはいいものの,特に素晴らしい人生を送れている気もしないという日々が続いていた。
 夢も目標も見つからず,現実のつらさに押しつぶされ,逃げるように大好きだった地をあとにしたのだった。

 もう一つ言わせて頂くと人間関係に,ネガティブな言葉の嵐に疲れ切っていたというのが大きい。
 
 今は比較的休止モードだが,とある夢が見つかった。この1年,SNSをはじめて学生時代の友人や旧友にもたくさん出会った。面白そうなイベントにも足を運び,たくさんの人に知り合えた。その延長線で見つかった夢である。

 しかしこのままでは一生叶わない。だからここ最近勉強したり,情報を集めたりしているのだが。

 もっと自由に暮らしたい。もっと自由に本音を表現したい。もっと自分と向き合いたい。これらが今年度で見つかった自分のやりたいことで有る。まあ勉強したいことも多いが。

 明日から何かを変えるぞー。ということはない。明日からも今やっていることを淡々とやっていくだけだ。だが,人生最後になるかもしれない夢。叶えるために指標は見直していく必要がある。

 まずは5月。吾輩は個人的なビックプロジェクトを計画中だ。身バレが怖いので具体的なことは話さないが,ビックプロジェクトを経た感想ならここにもかけるだろう。

 今年度,特に4-7月はは自分と向き合い,成長してみせる。

 見ていてほしい。

───────────────────

どこかの青臭い青春のようなノリになってしまったことをお詫び申し上げます。しかし人生は一度きり。叶えたい夢,叶わないかもしれないけれどつぶやいてみたい夢,いつか見ていた夢,もしありましたらコメント欄にお寄せ下さい。なるべくコメントを返したいと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よければ他の記事も読んでくれると嬉しいです。
2

WWp

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。