燃えるグッズ達

 今日の夢劇場は少し物騒かもしれません。

────────────────────────

 その人の部屋にはアニメグッズやポスターを飾っている棚があった。

 その人はどうやら一人暮らしのようで,料理や洗濯などの家事も一人でこなしていたみたいだ。その家はIHがないため,料理では唯一の火の気であるガスコンロが必要になる。

 あるとき,ガスコンロの火が食材に燃え移り,危うく火事になるところだった。間一髪で火は消えたがやはりくすぶっている可能性もあった。すぐに消火器で消した物の,なんだか胸騒ぎがする。

 料理を続けていると,アニメグッズ等を飾っている場所から物音がする。行ってみると,なんとポスターが燃えているのだ。よく見るとポスターだけではない。グッズの一部も燃えている。これは消火器案件である。

 慌てて消火器を使ったため大事には至らなかったもののなぜ棚の物が燃えていたのかその人には分からない。と言うのも,唯一の火の気であるコンロは棚から少しはなれている。

 その時,その人の後ろからライターで火をつける音がきこえた。振り返るとそこには…

 とりあえず棚のものが燃えた理由ははっきりしたことだろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!ありがとうございます!
2

WWp

Daydream theater

夢日記を本格的に始めました。この記述は全て夢。 本日の夢日記もなかなか不可解。 さあ摩訶不思議な夢の世界へ。

コメント2件

こ、こわい!!
そーなんです。
ちなみにライターの音からガスコンロじゃないことは分からないのですがライターの持ち主とは分からないまま終わりました(´・_・`)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。