【Cocoda!】勉強会で名刺アプリを作ることになり作成してみた(随時更新)

ココディーです。久しぶりに雑記。

この間、もくもく会で勉強会をした際に、今回の勉強会メンバーみんなで一週間後にCocoda!のとあるお題を提出しよう!という話になったので
時間をあまり取れていないのですが、僕もCocoda!をやってみたログを残しておきます。
質に納得いっていないので、ちょくちょく編集します笑

⭕️取り組んだお題:モバイル名刺交換アプリを作って!!!

取り組んだ時間:3時間(設計:2時間、ビジュアル:1時間)

●ユーザー像や課題などの整理


🚀[プロフィール]
=======================================
男子大学生、文系学生
就職活動中
就職のために、複数の社会人の人と出会っている
あまりコミュニケーション力がある方ではなく、出会った人からあまり気に入られることがない
=======================================

🚀[課題]
=======================================
・出会った人のことをその場でもっと知りたいが結局深い話が出来ずその後につながらない
=======================================

🚀[代替行動]
=======================================
Google検索
ツイッター検索
Facebook検索

▶︎全部1分以内に見れる情報は限られていて、そんなに話題になるような良い情報が見つからない
=======================================

🚀[ユーザーゴール]
=======================================
出会った相手に対して聞けることがその場で見つかる。
相手に興味が持てる。
=======================================


●価値


🚀[価値]
=======================================
初対面の相手と会話が続く=======================================


●使用場面と機能の設計


🚀[使用場面]
=======================================
①就職期、初対面の社会人と出会ったタイミング
→名刺をもらった瞬間、そのアプリで検索⭕️
→話題が見つかる、話が盛り上がり、いろいろなことを聞くことが出来て仲良くなれる
=======================================

[ユースケース]
=======================================
自分は法学部大学3年生。周りは総合職で企業に入ろうとしている中、1人でデザイナーになろうと勉強している。
今日は、先輩に紹介してもらったデザイナーの人がたくさん集まるイベント。緊張するけどいい出会いがあればいいな。
懇親会の時間が来て、自分の隣に人が来た。名刺を渡されたので、「xxx」で調べて見る。
「xxx」にはその人は有名デザイン会社のデザイナーで、そのデザイン会社のデザインは自分もとても好きだなと思った。その人も未経験からデザイナーになったことが分かった。
そういうことを質問していくと、「ええ、めちゃくちゃ大変だね、今度うちに遊びにおいでよ」と言ってくれた。
その人の会社に後日遊びに行き、なんとそこでインターンをすることが決まった。
=======================================

[似ている現象:初対面なのにめちゃくちゃ仲良くなるパターン]
=======================================
・FaceBookで共通の友達を見る→あ!この人も知り合いなんですね、から話が生まれる
・前の仕事先を言った時に、あ!じゃあこの人も知ってる?みたいに言われて話が生まれる
・自分も同じ境遇だった時(地元同じ、努力してきた筋道が同じ)

・うまく相手に興味を持てて、質問が出来た時。
=======================================

🚀[機能]
=======================================
・名刺を読み込んだらその人の興味関心や経歴などが表示されているページが表示される
←名前検索でもok
=======================================

🚀[諦めること・捨てること]
=======================================
・実際に名刺を渡すという行動
・名刺を管理すること
=======================================


●デザイン

一旦現状(納得がいっていないのでまだやります・・・・)

イメージとしては、wikipediaの一般人版って感じです。

人の名前を入れたら、その人が最近はまっていることや、その人の過去の記事などが勝手にまとまっているようなものが作れればいいなと思っています。

「相手の情報を知って、そこから会話が生まれ、聞き耳を立てられるように」というイメージで、KIKIMIMIという名前にしました。(kiki vivi lilyから着想しました。)

以上、雑ですみません。山内山々でした。

(学んだことや、感じたことなどまたブラッシュアップしつつまとめます!)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ココディーです!よろしくお願いします! デザイナーを増やしていきたいです。

14

ココディー

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。