【対談】漁民のオコキタ旦那と食事すると

旦那氏:25歳、千葉県館山出身

嫁氏:33歳、愛知県豊橋出身、オコキタ

結婚記念に7万5千円の館山のプライベートホテルに1泊中。詳しくはこちら。

===

旦那氏:・・・・(風呂上がり、ベットでゴロゴロ中)

嫁氏:どうですか、こういうお金の使い方は?

旦那氏:んー・・・・いいね!この何もしないって感じが。

嫁氏:風呂はどう?男的に解放感?

旦那氏:あー、そうね。なんかこう、、なんというかすがすがしいね。

嫁氏:それ見せ痴漢じゃんw(山の下の道路からみえる)


この日オコキタ夫妻は、南房総にある開放感あふれる露天風呂つき(下から丸見え)ホテルに来ています。旦那の実家館山が対岸に見えるという。

(18:00、食事が運ばれてくる)

旦那氏:おおーすごい豪華。

嫁氏:館山フルコースだからね。結婚式っぽいね。

旦那氏:たしかに。結婚式んときはゆっくり食べられなかったなあ。

館山が実家なのに館山のこだわりホテルに泊まるという贅沢。


(給仕係の人が、これは館山でとれた●●など一通り説明してくれる。)

旦那氏:写真撮る?

嫁氏:あ、撮るとる。ちょっと(食べるの)まってね。

旦那氏:こっちから撮らなくていいの?お魚と目があってるんだけど。

嫁氏:え?

嫁氏:ほんとやな!

旦那氏:みつめあっちゃったよ。

妊婦なので、と伝えたらキンメダイじゃなくてカマスの姿作りが出てきました。はじめてみた(笑)そういうケアも惜しまないところが、さすがこだわりホテル。このカマスがまたおいしいのですけどね。

***

嫁氏:はい、お待たせ。いただきまーす

旦那氏:いただきまーす。


さて、この後食事をしながら旦那氏と気の向くままに話をするのですが、出会って4年目にしてまだ「え!?まじで!?」が尽きない旦那氏。今回は漁師の祖父母をもつ旦那ならではの「普通じゃないの?」が登場します。


ここから先が気になる方はポチっとお願いします。自販機のジュースやめてポチっとしたと思えば、100円で1へぇの知識とダイエット効果!



さて、ポロっと出た旦那の漁師エピソードは?

旦那氏:(前菜食べながら)なにこれ、めっちゃ、うんめ!

嫁氏:なに、貧乏舌でも味の違いが分かるのか。

旦那氏は残念ながらグルメ舌ではないので、何食べても一緒的なところがあるのだが、ある一定のレベルを超えると急に味の違いを察知できるようになる仕様。

旦那氏:これはマジでうまい。

嫁氏:あーそういえば、1週間ぶりにまともな食事をしたんじゃない?最近帰り遅かったし、嫁が弁当作るのサボってたし。

旦那氏:たしかに。てか一緒に食事するのもひさしぶりじゃない。

嫁氏:あ、たしかに。

嫁氏:あ、いくらあるけど大丈夫?(旦那はいくらが苦手)

旦那氏:(ぱく。)あ、大丈夫。(いくら)めっちゃうまい。

嫁氏:まじかよ!w食べてすぐ分かるの?

旦那氏:うん。化学物質の味がしないというか。

嫁氏:漁民め、贅沢なやつやな。

(刺身の貝を食べる)

旦那氏:この貝めっちゃうまい。

嫁氏:サザエ?おおコリコリしてうまいなー。

旦那氏:サザエって獲るのめっちゃ大変なんだよね。

嫁氏:え?そうなの?

旦那氏:あれ、獲ったことないの?

嫁氏:普通とらねーよ!!

旦那氏:(笑)


サザエを獲るときに何が難しいのか聞いてみた

嫁氏:何が難しいの?

旦那氏:見つけてすぐとらないと、岩にへばりついて獲れなくなるんだよね。

嫁氏:へえ~。はがされないようにぎゅーっと岩にへばりつくから?

旦那氏:うん。んで、無理やりひっぱって獲ったりすると足がちぎれたりはがれたりして売り物にならなくなっちゃうんだよねー。

嫁氏:あーなるほどね。じゃああれか、貝が「あ!」って隙にささっと獲らないといかんのか。

旦那氏:そうそう。


なんだかんだ結構獲ってた感が出てる旦那

嫁氏:ってかちょいちょい漁民感出してくるよね。

旦那氏:あ、でも俺はそんなに(貝とったり)やってなかったけどねー

嫁氏:嘘つけwもう話してるだけでブログネタだわw


嫁氏:あ、そういえば前にウニの話も出てきたやん。

旦那氏:ん?あー、夏くらいの話?

嫁氏:そうそう。海岸でとってそこで食べたとか。すごいワイルドな話。

旦那氏:(嫁をスルーして)この魚もうんめー。

嫁氏:あれ?(頭がついてたカマス)ってかもう半分なくなってるやん!

旦那氏:あ、ごめんごめん。これ(残り1切れ)たべていいよ。

嫁氏:うむ。(相変わらず気に入ったものは食べんのはえーな。)


旦那氏との会話が面白いので対談を記事にする許可をもらった

嫁氏:なんかさ、うちらの対談載せたら面白いと思うんだー。載せていい?

旦那氏:いいよ~。(鍋食べながら)この鶏肉うめえ。

嫁氏:それ豚だよ。全然違うだろ!どうやったら間違えるんだよw


旦那氏は変なところで知識があって、ないところは全くないので先が読めません。

ーーー

今回はここまで。いやー漫才みたいな毎日なので飽きないっす。

つっこみどころのなくならない旦那氏。これからも対談はちょいちょい書いていこうと思います。気に入っていただいた方は「スキ」を押していただけると嬉しいです~


【関連記事】オコキタのこちら記事もどうぞ!

「7万円」でどれくらいの価値が買えますか?-結婚1周年に行ってきました。(note)

お!実家の周りに石窯ピザ屋をみっけ!/ん、オコキタ家に何が起きたというのですか?(ブログ)

館山にある大仏の周りをぐるぐる回る不思議な寺に来た/ん、オコキタ家に何が起きたというのですか?(ブログ)

この続きをみるには

この続き:0文字

【対談】漁民のオコキタ旦那と食事すると

オコキタ

100円

3

オコキタ

ジョージあるある(旦那の珍行動マガジン)

旦那氏(ジョージ)の「え?」と思う珍行動をまとめたマガジンです。(だいたい無料)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。