見出し画像

【なぜ?とっさに英語が出てこない】こうすれば全解決!完全独学の英語講師が教えるよ!

きょうは、いざ英語で話すとなると、言葉が出てこない、あるいは文が仕上がるまでに時間がかかるのはなぜか?という話をします。

先日、読者の方からこのような質問をいただきました。

最近英会話カフェなどに行って話す機会を設けていますが、文を頭の中で作るときに時間がかかっていることに気が付きました。どうしたらよいでしょうか?

この問題について、海外旅行に行くとアメリカから来たと思われることの多いわたしが答えましょう。

目次

●英語がさっと出るわたしの頭の中はこんな感じ
「言いたい物事をイメージするリビングから、英語のお部屋にも日本語のお部屋にも自由に行くことができます」

●英語がさっと出ない人の頭の中はこんな感じ
「〇〇でないと、英語の出力にいたらない。それでは、遅くなって当たり前なんです」

●日本語で文章構成をまずすることの問題点
「一文に対し1秒余計にかかるだけで300文なら5分もかかります。5秒なら25分!」

●英語を反射的に出す方策① 単語対策
「その時間で即答できない単語は全てダメと考えましょう」

●英語を反射的に出す方策② 英作文は落とし穴に注意
「気をつけたいのはネイティヴ相手に英作文しているだけではダメだということ。なぜかというと...」

●英語を反射的に出す方策③ 英作文をグッと速くするテクニック
「英作文に慣れて来たらトライして欲しいのが、LINEなどのチャットで講師と英語でやりとりする際〇〇を使わない。ということです」

●英作文はどのくらい続けたら効果がでるのか?
「それができれば、そりゃあ書けるし、言えるし、聞けるんですよ。もちろん、そんなに時間を取れない生徒さん用にプランニングすることはできます」


※5名様のご購入を確認したら500円に値上げ、月末で一律に1000円に値上げです。

著者 こっこ

完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月12000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円でアラサークズ女の人生を変えるオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長


英語がさっと出るわたしの頭の中はこんな感じ

まず、わたしの頭の中はどうなっているか?
それを部屋の間取りに例えましょう。

言いたい物事をイメージするリビングから、英語のお部屋にも日本語のお部屋にも自由に行くことができます。
思ったことをすぐに英語のお部屋に通せるんですね。

実際わたしは9言語かじっており、もっとも完成度の高い部屋は、当たり前に母語の日本語、続いて英語、となります。


英語がさっと出ない人の頭の中はこんな感じ

では、この質問者さんの頭の中はどうなっているかというと、こう。

この続きをみるには

この続き:1,799文字/画像1枚

【なぜ?とっさに英語が出てこない】こうすれば全解決!完全独学の英語講師が教えるよ!

こっこ

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけましたら、今後の記事執筆に役立てたいと思います。

こっこ

イケメンにある日突然告られ、1年半後本当に結婚した人。TOEICを独学で830とったり、8キロダイエットに成功したり、コツコツやることは得意。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。