マッピングパーティー@妙法寺

子どもが主役!
妙法寺でマッピングパーティー

大前光市さんの講演会が終わって間もなく
準備に入ったのが「マッピングパーティー」。

自分たちの町を車イスで移動したら
どんな発見があるだろう?をテーマに

実際に車イスに乗ってみたり
身障者の方と触れ合いながら
グループに分かれて町探検✨


お買い物時の困り事、道の凸凹や狭さ…
直面した問題を解決するにはどうすればいいだろう?

最後に、各グループで感じたことを発表&シェアして
大きなマップを作成しました。

今回、力を貸してくださったのは
須磨ユニバーサルビーチプロジェクトの代表「木戸俊介」氏。

後半の講演タイムでは
脊髄損傷についてお話をしてくださり

車イス生活は不便ばかりなの?
かわいそうことなの?

と、マイナスなことばかりではなく


今こうなったからこそ
こんなことができるようになったよ!

こんないい事あるよ!

と、木戸さんらしい
楽しくポジティブなお話でした✨

※木戸氏の別名は「ポジティブモンスター」です!

普段はジッと座ってることが難しい子も
そうでない子も、みんな真剣に耳を傾けて
積極的に質問していました✨

また、同グループのボランティアスタッフ様方
メイクユースマイル神戸の皆様、須磨区社会福祉協議会を始め、地元の小学校、商業施設やスーパーなど、本当にたくさんの方々にご協力いただきました。

作成したマップは
後日、ご協力くださった商業施設と
地元の小学校が提示してくださいました✨

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

しろちゃん

神戸在住。リンパ掃流整体師。 心身の不調は、食生活・日常生活だけでなく、心と身体が分離していることも1つ影響しています。自分の健康を自分自身で守る術も伝えつつ、日々施術に励んでいます☺️

キラスマ実行委員会

『住んでる世界はみんな一緒。ポジティブに心のバリアフリーを目指そう』を合言葉に、須磨区を拠点にして活動しています✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。