20180714超実践セミナー振り返りとツイートまとめ

2018年7月14日の超実践セミナーにゲストで呼んでいただき、久しぶりにセミナーすることになりました。

1人で前に出てしゃべるのって、おそらく2016年7月のWordCamp Kansai以来で2年ぶり。

呼んでくださったなつみとさん、とっとこさん、ありがとうございます!

当日までどんな気持ちだったのか、準備どうしたのか、当日どうだったのか、メモ代わりに振り返っておきますね。

セミナーのスライド作りって大変!

本業はブログの記事執筆や更新・ライターさんの記事編集・その他全般のディレクションになるので、人前に出て話すことがないんですよね。

理由は単純で、ブログやってるほうが楽しいし、売上とかの面を考えてもブログやってるほうが効率がいいから。

なのでスライド作りはまったく慣れていません!
WordCamp Kansaiのときもスライドは作ってもらったものでしたので、自分でスライドを作るのは2015年10月のブロガーズフェスティバル以来。

以前までの経験で、先にスライドを作りすぎてしまうと、セミナー当日までに内容をすっかり忘れてしまってテンションが上がらないことがあるので、今回はあえてぎりぎりに準備することにしました。

7月12日に本当は完成させるつもりでしたが、スライド作りに慣れてなくて、何を話せばいいのかがわからない・・・。

外からのニーズにこたえるのは得意なんですが、自分から何かを言いたい、伝えたい、ってことがあまりないんだな、ということに改めて気付かされました。

スライド作りは結局前日の13日の朝に完成します。なんとかできてホッとしました・・・。

セミナー当日もちゃんと話せるか緊張しかない、みたいな

セミナー当日になってもなかなか現実感がなく、ちゃんと話せるだろうかという不安が常にありました。

来てくださってる方に何か少しでも与えられるものが自分にあるのだろうか、という気持ちがずっとあるんですよね。

この謎の自己肯定感の低さも、まだはっきり理解できてなくて、そのうちカウンセリングでわかっていくのだろうとは思いますが。

セミナー中のツイート

とはいえ、やるしかないし、実際やってみたらなんとかなるだろうという、ポジティブさは相変わらずだったので、気楽な気持ちでのぞみました。

セミナー中に参加されていた方がツイートされていたのをまとめています。

スライドもSpeakerDeckでシェアしています!

リアルタイムの記事添削もやりました

2018年6月16日に、とっとこさんと食事とお茶する機会があったのですが、そのときに一緒にOMIYA!の記事をリアルタイムで添削することがあったんですよね。

そのときにこれを超実践セミナーでやってみたらいいんじゃないかという話になり、スライドのことを話したあとは、リアルタイムで記事添削やってみました。

公開された人の記事、ぼくも初めて見る状態で、自分ならどこを直すのかを指摘することに。

これ、臨場感があったからかTwitterでもいろいろ書いてくださったように評判がよかったように思います。

編集の立場がどこを見てるのかがわかると、ライターさんにとってもいいのかもしれませんね。

ただ、ぼくの視点でしかないので、必ずしもそれが正しいというわけではありません。

懇親会もしてきました

セミナーが終わったあとはスタッフさんも交えての懇親会。

セミナーがスムーズに終わったのはスタッフさんのご協力があってこそ。めっちゃ快適に過ごせたのでとても感謝しています。

懇親会ではなかなかネットではできないような話になり、こちらも個人的にはめちゃくちゃ勉強になりました。

***

という感じのカンタンな日記ですが、忘れないためにもメモ残しておきます!

セミナーの音声、有料noteで配信しています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

Hiroki Matsumoto

cocowaのサイト運営日記

合同会社cocowaが運営しているサイトの運営に関して気付いたことなどを書いていくマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。