潜在意識の声を聴くレッスンに通いはじめました【第1回】

過去、カウンセリングに4回行きました。

そのときに先生から講座を受けてみてはどうかと打診があり、少なからず営業トークもあるんだろうとは思いつつ、今の自分にとって必要だろうということが直感的にわかったので受けることに。

全部で12回コースになるんですが、その1回目が2018年7月26日になったので行ってきました。

講座を受けることで、たくさんの気づきが出てくるそう。
先生も過去には受けられたことがあり、学ぶことが多かったみたいです。

講座といってもいつものカウンセリングとそこまで変わらず

講座を受けることにはなったものの、講座だからといって、ガチガチに授業をするようなものでもありません。

今までどおり、先生とマンツーマンで話していきながら進めていく流れでした。

いろいろと教えてもらいつつも、話を聞きながらその時々で頭に浮かんでくることがあるので、そのことを先生と話していく感じでしたね。

ふと思い浮かぶことが潜在意識なのかもしれません。誰でも1日に12回は変性意識状態になるそうで、おそらくそのタイミングに入っていたのかも。

今回先生と話したのは、前回のカウンセリングから今回の講座までの出来事が中心。

わずか10日間しか空いてないものの、この間は名古屋・岡山・鳥取・京都などに行ってます。

しかも、地元にいるときにも重要な打ち合わせが何度もあり、かなり動きのある時期でした。

今までにはなかった大きな契約をしようとしていたのですが、税金関係のところを話し合っているときにそれ以前の大きな問題が発覚して、慌てて弁護士さんに相談にいくことに。

これに気づかずそのまま突き進んでいたら、あとあとで痛い目を見る可能性があったので、ほんといいタイミングで気づけてよかったです。

それに気づかせてくれた方には感謝しかないですね。

というようなことも、今までカウンセリングに行って、自分の内面と向き合う機会が増えたからこそ。過去の自分なら気づかなかったかもしれないので、寸前のところで気づいてほんとよかった。。

こういった運の良さだけは我ながらあるんですよね。

という感じで講座自体のことよりも、振り返りとかの話のほうが長かったように思う1回目でした。

講座後に新しい動きが!

ちなみに会社関係の手続きでどうしても奥さんに会わないといけない用事ができ、本当は会わずに済ませたかったですが、この講座を受けたその日に行ってきました。

万一うまくいかなった場合はどうしようかとかなり緊張しましたが、無事に思ったとおりに進んだのでかなりホッとしましたね。

今までだとこういうときに逃げてしまいがちだったんですが、今回は逃げる以外のアプローチを取れたのも変化の1つだったと思います。

行動力があるところを毎回先生に褒めてもらえるのですが、今回もすぐに動けたことで気持ちがスッキリしましたし、何よりも自分の人生にとっても大きな前進でした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Hiroki Matsumoto

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。