仕事のことでも悩むことはあるよね、という話

個人的に、どちらかというとプライベートのことで悩むことのほうが多いです。

仕事のことで悩むこともありますが、そこまで多くない感覚なんですよね。でも、やっぱり仕事のことで悩むこともあるんです。

おそらく季節の変わり目だからか、それで落ち込んでいたのもあるのかもしれません。

長年悩まされ続けているのが、真似されることでしょうか。3〜4年ぐらい前からずっとあって、特にひどいサイトは検索結果を見るだけでムカついてしょうがないので、表示されないようにブロックしています。

参考:Personal Blocklist

なるべく見ないようにしていても、ふいに目に入ると気になってしまうもの。

こう見えても、かなりの負けず嫌いなので、自分が劣ってると思ってしまうと悔しいんですよね。

そうやって負けた感覚になってしまって落ち込んでいるときが年に数回あります。

っていうことを、前日の夜はぐわ〜っとなってしんどくなってましたが、カウンセリングに行ってそのことを話したらなぜかスッキリしました。

自分のよさはそこだけじゃないということにカウンセラーさんと話しているところで改めて気付かせてもらったから、またやる気が復活しました!

結局は地道にコツコツやるしかないよねと改めて思いましたね。

***

そして2018/9/27のカウンセリングでは、変性意識に入るタイミングを使うための実践編を教えてもらいました。

リラックスできる場所、音楽、呼吸の方法を意識すると、自分でも入れそうな感じ。

先生にかけてもらうと、変性意識状態に入ったときの自分がわかるんですよね。「あ、今入った」みたいな。

意識がどこかに飛んでいきそうな感じなんですが、おそらくそのときに入っているはず。

あと、普段見ている夢の活用方法も教えてもらったので、これもいい方向に使っていけたらと思います。これから毎日寝るのが楽しみになりそう。

また、夢を記憶するためのやり方も教えてもらえました!

次回のカウンセリングはこちら。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

Hiroki Matsumoto

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。