アカシックレコードを体験してみた

2018/10/11にカウンセリングに行ってきました。12回講座の6回目。

今回もヒプノセラピーをすることになり、その中でもアカシックレコードと呼ばれる、自分にとって必要な本を探しに行くというものを体験しました。

ちなみに最近の自分は一時期に比べると、落ち込んでしまうようなことも減ってきているし、いろいろな面で気分もいい状態が続いているように思っています。

そのため、カウンセリングに行っても暗い話題になることが減ってきていますね。

そんな状態の自分にとって必要な本とはなんだろうか、すごく気になるところです。いいタイミングでアカシックレコードを体験することになりましたね。こういう運の良さも持ってるなあと思います。

人生の転機になるのは37歳?

いつものようにヒプノセラピーを受けていって、今回はいつも以上に深く催眠にかけられました。

そこで聞かれた質問の1つが、人生の転機になる年齢はいつですか?というもの。どんな数字が見えるのかを聞かれる感じだったので、ぱっと思いついたのが「37」という数字でした。

2020/9/6〜2021/9/5までが37歳ですね。
数え年なら2020/1/1〜2020/12/31まで。

具体的にいつになりますか?という質問もありましたが、そこで見えた数字は「10」でした。10月なのか10日なのかまでは見えず。

しばらくしたらこのことも忘れてしまうでしょうけど、2〜3年後に答え合わせできるのが楽しみですね。

パートナーと出会う時期は32・36・45歳?

アカシックレコードでは1冊の本を探していく感じなのですが、今回のテーマはパートナーと出会う時期にしてみました。

「パートナー」といっても、広い意味があるので、どんな意味でのパートナーになるかはわかりません。

仕事なのか、恋愛なのか、家庭的な感じなのか、これもあとあと答え合わせすることになるかもですね。

アカシックレコードで見つけた本の背表紙に書いている数字を聞かれたので、そこで出てきた数字は「32」「36」「45」でした。

具体的な時期についても聞かれたので、この質問に対してははっきりと「6月」というのが見えました。即答ですね。

32歳だと既にどこかで出会っている可能性がありますよね。
2015年のどこかや、2016年9月5日までの可能性も。

36歳になると来年ではありませんか!
もうすぐになるので、どうなるのか楽しみです。

45歳が出てきたのもこれまた意味深な感じ。10年後だからまったくわかりませんが、その頃にまた何かしらの転機になるようなことがあるのかもしれませんね。

答え合わせはあとで!

アカシックレコードのことをそもそも深く理解しているわけでもありませんし、そのとおりになるかどうかはわかりません。

しばらくしたらこの日のことも忘れてしまうでしょうから、数年後にこの記事を自分で読み返したときにどう感じたのかで答え合わせできたらと思います!

これからも自分の人生がより楽しくなるように、コツコツ今できることをやっていけたらと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

Hiroki Matsumoto

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。