見出し画像

CodeCampカルチャー推進室

こんにちは!CodeCampのカルチャー推進室の高平です。

CodeCampでは社内文化の構築や
3つの行動指針を掲げておりその指針に沿って、
自発的に行動できる様支援するなどの目的で、
カルチャー推進室の組織を設けています。

CodeCamp行動指針
・最初にやる
・最適を見つける
・最高に頼りになる

年間で様々な企画や評価制度を企画・運営しています。

第一回の今回は、
日々お互いを称え合い月毎にMCP(Most Culture Player)について
ご紹介させていただきます。

月毎に設定されているCodeCamp行動指針に基づき、
毎日Codecampメンバー同士、立場や業務関わり関係なく、
「この人行動指針に沿って活躍してるな〜」と思うメンバーを
専用フォームより入力して推薦します。

推薦内容(過去)
・講師のオンライン飲み会の実施から課題点を見つけ声を上げていく
 スタイルは、まさに「最初にやる」を体現していると思いました!
・自ら課題である〇〇向上に取り組みという提案をされていて、
 「最初にやる」方だと感じました!
などなど...

毎月月末の月次報告会にて、集計した内容を発表します。
〇〇さんから〇〇さんへ「〇〇〇〇を△△してくれた」といただいてます。
全投票を発表し、最後に最も印象に残ったMCP(most culture player)を発表します。
MCP受賞者には、会社より賞金として「MCP賞」が送られます。

浸透するまでに投稿いただくのに、苦労した時期もありました。
投稿を自発的にしていただける様、Slackを利用して毎日投稿をお願いする
通知を行なっています。
推薦が出た際は、投票があった旨を際通知して社員が気軽に投稿できる様な
しくみ作りをしています。

CodeCamp社員は、それぞれを認め合い尊重する文化があるからこそ、
この様な仕組みで互いを認め称賛するMCPが実施できていると感じています。
今後は、日々の活動やイベントなどをご紹介していきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

CodeCamp

コードキャンプ株式会社の公式noteアカウントです。

CodeCamp Days

テクノロジー教育事業を手掛けるコードキャンプ社のメンバーが日々の活動を共有します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。