COFFEEを通して地域とのつながり方を考える


はじめまして。美味しいコーヒー飲んでますか?
平岡佐智男と申します。最初に自己紹介させてください。

自己紹介

松竹芸能で「コーヒールンバ」というお笑いコンビで活動しています。日本テレビ「PON!」やTBS「マツコの知らない世界」テレ朝「アメトーーク」でもしかしたら知ってくれているかもいらっしゃるかもしれません。

お笑い芸人とは言いつつも、もちろん劇場などでネタライブなどには出てるのですがコンビ名を見てもらっても分かる通りただのコーヒー好きでして、仕事の9割はコーヒーに関するものになっています。いや、9.5割と言っても過言んではありません。

と言いますのも芸人になる前にタリーズコーヒーで店長を務めた経験があり、その経験も踏まえお笑い芸人に戻れないぐらいコーヒーに特化した活動をしています。(ちなみにコンビ名は事務所に先輩に名付けられました名付けられた瞬間は最悪と思いましたが今ではめちゃめちゃ感謝しています)

以前ジモコロさんに取材していただいた記事を貼っておきます

主なコーヒー活動の内容としては
①月一幻営業『SACHIOPIACOFFEE』
②マイナス20kg!バターコーヒーダイエットをレクチャー
③毎日更新!コーヒーブログ月間30万PV
などあります。

プロフィール欄にもありますのでよかったら後でのぞいてほしいです。


コーヒーとわたし

私はスペシャルティコーヒーという風味豊かで高品質なコーヒーが大好きです。

コーヒーがお好きな方はご存じのコーヒーかも知れませんが、コーヒーに興味がない方にとってはあまり地名度がないカテゴリーのコーヒーかも知れません。
いわゆる「ちょっと高価な酸っぱめ」のあのコーヒーの事です。
僕にとってスペシャルティーコーヒーのフルーティーで爽やかな風味は今まで味わったことのないコーヒーでした。
僕の飲んだスペシャルティコーヒーは、脳の裏までギューンと風味が突き抜け、口から飲んだコーヒーが香りとなって鼻と目からこぼれ落ちました。

美味しいものだとそんな豊かな風味があるんですね。世の中にはすごいコーヒーがあるんだな!コーヒーって色々あるんだな!今までの苦みコクのコーヒーも好きだけどもっと広い世界があるんだな!

衝撃とともにそんな素晴らしいコーヒーをたくさんの方に飲んでほしい、知ってほしいという思いが活動の軸になっていきました


スペシャルティコーヒーの問題点

その美味しいコーヒーって誰が飲んでるんでしょうか?
少なくとも僕の母ちゃんは飲んでないです。コーヒーは全国のめちゃめちゃ多くの人が飲むにも関わらず。

もっと多くの方に色んなコーヒーを広く楽しんでほしいと思うんですが現状ではスペシャルティコーヒーは都市部の一部の人が主に飲んでる状況だと思います。
美味しいコーヒーは都会らへんのもの、若者とかが飲むものにしておくのは勿体無いと思うんです。
美味しいコーヒーを日本全国の楽しみにしたい。

確かに若干高価なコーヒーになりますが飲んでもらうことで何かかわるかもしれない。
都市部の方以外にも美味しいと思ってくれる方は多いかもしれない。

こっちの方がめちゃ好きっていうお婆ちゃん実はたくさんいるかもしれない。
逆にこんなのコーヒーじゃねぇって言われるかもしれない、でも飲んでもらってないから分かりません!ていうか、爺ちゃん婆ちゃんがどんな感じになるか知りたい!

課題発見コーヒー

そこでジモコロ徳谷柿次郎さんと相談の元、考え付いたのが課題発見コーヒーです。
ビンビンの風味バリバリのスペシャルティコーヒーを飲んだことのないような地域の爺ちゃん婆ちゃんの所へ行ってコーヒーをその場で淹れさせていただきます。
コーヒーを飲みながらやることなんてどの世界行っても「おしゃべり」です。
ビンビンのスペシャルティコーヒーを飲んでいただきながら、おしゃべりをするんですが、その土地に住んでて「困ってること」を聞くことによって実は東京や都会に住んでたら知るはずもない、もしくは出身者や住んでる人しか分からないその土地の課題が発見できるんじゃないか?と思いました。

お爺ちゃんお婆ちゃんにはコーヒーの知らなかったスペシャルティコーヒーという世界を知ってもらうきっかけになるし、私はその土地の課題が発見できて発信できる事でその土地の事を知ってもらうきっかけができる。
コーヒーを通した地域貢献ができるかもしれないと考えました。


課題発見コーヒーin長野県大岡

で、早速、大雪降る中、行ってまいりました!
課題発見コーヒー第一回目は長野県大岡です。
聞いたところによると限界集落と呼ばれたりする、少子高齢化が進んでる地域です。
めちゃめちゃ寒かった。車で行ったのですが、大雪の中こんな山道いけるのかな?あれ?雪で道が見えないぞ!なんていう道中を経て行く所です、大岡。
まずは動画にまとめましたのでご覧ください

この大岡他には、やはり少子化が問題で他の地域から交換留学みたいな感じで子供を受け入れてたりもしています。印象的だったのはお婆ちゃんと喋っててスマホとかの言葉は知らなくても「Iターン」っていう言葉はすらっとでて来るとことか、はっとさせられました。後、そのお婆ちゃんは、新幹線を一度見てみたくて街まで出て長野駅行ったけど外から新幹線見えなかった、あれなんとかしてくれと言っていました。

コーヒーはというと、自分でいうのもなんですが大大大好評でした!
もちろん、無料&都会から来てくれた&なんかイベントでテンション上がるみたいな事も含めですが、皆さんコーヒーめちゃめちゃ楽しんでくれました。
何種類か持っていったんですが、みんな「一番高いやつくれ」って言いますね!笑
(平岡もテンション上がっていて1番高いので100g3000円のを持っていってました)
酸っぱいって言われると思ってたんですが、1回も出なかったです。これが驚き。仮説ですが長野県は果物有名なので、普段からフルーツの酸に慣れ親しんでいてコーヒーのフルーティーさも感じやすいスペシャルティコーヒーサラブレッド地域なのかもしれないと思ってしまいました。名水でも有名なので美味しいコーヒーが淹れられたのもありますね。


今後どうしたいか?

自治体の方!課題発見コーヒーをあなたの地域に呼んでみませんか!?

交通費だけいただけたらコーヒー豆は平岡が用意させていただきます!
もちろん出張費ギャラはいただきません。交通費ポッキリです!
器材も全て持ってますので、ここでコーヒー淹れていいよっていう場所、机、コンセント、もしいただけたら水をいただけましたらガンガン淹れさせていただきます。
そこでおしゃべり取材させていただいて動画やブログ、noteで書かせてください!
地域の集まりがあるけどどう?とか、お祭りあるけど端っこでコーヒー淹れとく?とかなんでも大丈夫です!色んな地域に行って課題発見したい!オススメのスペシャルティコーヒー味わってもらいたい!
もしご興味ある方はこのnoteにコメントいただいても良いですし、Facebookのにメールいただいても構いません!

もちろん他のSNSにメッセージ頂いても大丈夫です!
ぜひ一緒にコーヒーを楽しみ、地域の課題を発信しませんか!?
ご連絡お待ちしています!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートで地域に飛び込めます!ありがとうございます!

コーヒーあげたい、有難う
53

平岡コーヒー佐智男

月一営業幻カフェ「SACHIOPIACOFFEE」【→https://twitter.com/sachiopiacoffee】 コーヒーブログ月間30万PV【→https://ameblo.jp/hiraokadolu/】 バターコーヒーダイエットでマイナス20kg達成

COFFEEを通して地域とのつながりを考える

コーヒーを淹れに行って地域に住む方々と触れ合い、その土地の課題を発見する【課題発見コーヒー】の記録。
1つ のマガジンに含まれています

コメント1件

めちゃくちゃ共感してテンション上がって今FBの方でメッセさせていただきました!よろしくお願いします〜!!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。