スタディスキルゼミ(パソコンで学ぶ) 2019 春学期 - 授業の進め方

関西大学人間健康学部2019年度春学期開講
「スタディスキルゼミ(パソコンで学ぶ)」担当:辰巳信平

【概要】この授業では、レポート作成・プレゼンテーションに必要なPC(パソコン)の技術を学びます。講義への出席・聴講よりも、実際に手を動かし作成することを圧倒的に重視します。そのため、講義形式の解説よりも個別指導に重点を置きます。

課題内容はこちらで確認してください。

【各回の授業の進め方】
教員は一人(+アシスタント一名)しかおりません。効率よく指導にあたるために、2回目以降の各回の授業構成は以下のようにしたいと考えています。

0~30分:解説(講義形式)
30~60分:課題作成補助(教室内をうろうろしながら随時質問に答えます)
60~90分:課題のチェック(提出者に教卓まで来てもらい、面談方式でチェックします)

受講者へのお願い
・常に課題作成をしていてもかまいません。
・入退出も自由です。
・"解説"を除き、学生同士のディスカッションや相談などで、話をしてもらってもかまいません。"解説"時は通常の講義にのぞむ姿勢で受講してください。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Shimpei Tatsumi

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。