Lingua Francaの衝撃に心酔せよ【『Love, ya♡』アーティスト紹介 vol.1】

2019年2月27日’(水)28日に、渋谷CRAWLにて開催される『Love, ya♡』2DAYS。2日間で全10組が出演してくれることになりました!

自信を持ってオススメできるアーティストしかいない2日間。いかに彼らが魅力的かを、1アーティストずつプレゼンしていきたいと思います。

1アーティスト目は、Lingua Franca

Lingua Franca

2011年結成。東京都町田発、オルタナティブロックバンド。騒音のような剛速球を飛ばす4人だが、各々の演奏技術は高く絶妙なバランスで音楽をたもっている。

2014年にはshibuya eggman主催「murffin discs LABEL AUDITION LIVE -2014-」にて入賞。2015年はロッキング・オン・ジャパン主催 「RO69JACOK 2015」 にて上位30組に入賞した。

Lingua Francaの魅力

なんといっても高い演奏力。正直いって、演奏していること超難解なんですよ。(少なくとも私が見た時は)

「うおおおお、なんかすげえ音楽やってる」ってなると思う。好きとか嫌いじゃなく、すげえ。

ただひとつ間違いなく言えることは、彼らの演奏力は本物だってこと。

音楽好きな人が集まって他でやらないことをしようとしたら、こんなふうになりました! っていうのを具現化した人たちです。

そして、とてつもなくパワフル

音の弾丸をガシガシ腹の底に打ち込んでくる。一音一音がちゃんと粒だってて重いんだよね。だから、リンガを見たあとは「ライブみたな~!」って感じがすごくするんだ。

こんな人にオススメ
・最近のロックバンド飽きた
・本格思考なものが好き
・ミュージシャンは上手くてナンボ

私の好きな曲

KiSS THE DUST

記憶のなかにあるのは、こういう音楽。(むしろ、もっと難しいことやってたけど)

簡単なリフもきっちり聴かせるし、見せ場ではしっかり魅せる。そんなメリハリこそ、Lingua Franca。

The Blue In Agony

気づいたら、めっちゃおしゃれバンドになってた…! 各々がクセのあるフレーズをいれてくるあたりがリンガだよね~(笑)。

一筋縄ではいかないというか。

ちょっと強い酒を飲みながら、ゆるゆる聴きたい。

Lingua Francaとのこぼれ話

Lingua Francaは、出演してもらうなかで1番付きあいが長いバンドなんだ。

同じ大学で違う部活に所属する同級生、それがLingua Francaでした。(在学中は、お互いコピバンばかりやってたけど…w)

ドラムのニキタとベースのけいご君は、ことあるごとによく話してて。学園祭のあとは合同で飲み会をしたりもして、本当に懐かしい。

当時、ニキタ君と同じ部活にはつかぴょんというドラマーもいまして、私は勝手に闘志メラメラだったわけでございます。演奏技術的に勝てたことは1回もなかった気がするな~(笑)。

それでも、ニキタ君はちゃんと見ててくれて「あのバンドのドラムよかったよ!」とか声かけてくれて、まじいいやつでした…! いまもいいやつなんですけどね。

あと、ニキタ君は私が1番最初に「音楽ライターになりたいんだ」と報告した人でもあります。

母校の学園祭に行ったらばったりあって、「最近どう?」なんて話をして。そこで「転職するんだ。3年本気で頑張って、音楽ライターを目指すんだ」となぜか報告した。
そしたら、「いいじゃん。お互い音楽で頑張ろうな」って言ってくれて。「無理だよ」なんて言わずに「いいじゃん」って背中を押してくれたことに、どれだけ救われたか。

本当に感謝してるんです。だから、Lingua Francaには絶対に出てほしかった。

実現してよかったな…。本当にありがとうね。

乾杯に鬼殺しを用意しておかなきゃ(笑)。


そんな素敵なLingua Francaが出演してくれるイベントはこちら!

『Love, ya♡』イベント詳細は こちら

▽Official HP

▽チケット予約

▽イベントにかける思い

スポンサーさま

▽Flawsome 様

▽バン活!様

▽西村様


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

チップ気分で投げ銭いただけると嬉しいです◎ もっと素敵な言葉を届けられるように頑張ります。

スキをしてくれるアナタに幸あれ♪
2

坂井 彩花

Love, ya♡ 2Days

2019年2月27日28日に開催する『Love, ya♡』に関係する内容のものをまとめてあります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。