長野俊和/Toshikazu Nagano

埼玉県を拠点に活動するフリーランスITエンジニア。 Comfortable Noise(コンフォータブルノイズ)代表。 フットサルの合間に仕事をしている。 埼玉県在住ながら鹿島アントラーズサポーター、毎日がアウェイ。 https://comfortable-noise.info/
固定されたノート

プロフィール/ライフログ

長野俊和(ながのとしかず/Toshikazu Nagano)

<肩書き>
Comfortable Noise(コンフォータブルノイズ) 代表
フリーランス/自営業
システムエンジニア

<主軸事業>
システム開発
ホームページ制作
情報サイト「さいほく」運営
子ども向けプログラミング「Viscuit(ビスケット)」インストラクター

<生い立ち>
1980年10月14日生まれ(38歳)
東京都東

もっとみる

旅する夏

地元愛と地元ひきこもりは違う。
地元愛のあるひとはちゃんとほかを見てるし、知ってる。
引きこもりは地元しか知らない。
後者は周りの地元を離れるひとを非難するクセがある。

そして、選挙に出たりする。
「この町が好き」
「この町をよくしたい」
は?おまえにとってここは、100%で120%だろう。
現状維持で十分満足なのだろう?

そういうわけで、
変革しようとするやつ、
出ていこうとするやつ、
仲間

もっとみる

明日できることは今日やらない

わけわからんことまた言ってるって笑われそうだけど。
今日、あー夏ってこんな空気感だったんだなーって、
しみじみしました。

今までがずっと何かの決められた枠の中のだけの世界だった気がして。
初めて知ったくらいの感じ。
自分の感覚、感情が今までのものと違うような。
なんですかね。こういうの。

今までの心の重さがなんだったのか。
まったくよくわかりません。

明日やろうはバカ野郎とも言いますけど。

もっとみる

SNSではないひとを繋ぐコミュニケーションツールっておもしろそう

本当に今になって感じるのが、
mixiってすごかったんだな、奇跡だなって。
あれで一生モノの友達ができたんですもの。
すげーよ。

あんなサービスを作ったり、関わってみたいよなー。
法人化に続く2つ目の夢だな。。。

なんとなく、SNSという概念はもう終わりな気がするの。
定着はするものの。
新しく生まれる何かはSNSではなさそう。

SNSがいまでは、ひとを繋ぐものではなくなっていて、
ひとの繋

もっとみる

好きなことで生きていかない

フットサルしたいー。
ボール蹴りたいー。
そういえば、すっかりカラオケ行かなくなったなw

いまいち、仕事のやる気が出ない日の僕のツイートは、
こんなものだ。
そして、だんだん語りに入っていく。
こういうどうでもいいスイッチは入りやすい。

俺が歌っても、オンチだから、
笑われるかシカトなだけだしねー。
その点、フットサルは何らか反応がある。
笑われたり、怒られたり、
励まされたり、ごくたまに褒め

もっとみる

クセモノと変態を愛でる

去年2018年から、人間関係が慌ただしい。
それは歓迎すべきことで、
とはいえ、予測もしていなかったこと。

はじめまして。
よろしくお願いいたします。

そういう機会が多く、
それまでのように、あの日のあのひとはお元気だろうか。
また戻れる日が来てくれれば。
などと、過去にすがる想いに縛られるヒマがない。

なんだか最近、冷たくて怖くて雑になったとも言われるが、
本来の僕はこの程度のものだったの

もっとみる