あとでよむ

10
ノート

「自然」とは何か?─『「自然」という幻想:多自然ガーデニングによる新しい自然保護』

自然を「元来の姿」に戻そうとしてきた自然保護活動。
外来種を徹底的に駆除、手つかずの自然から人間を遠ざけ、人工物を撤去……。
しかし、それで本当に、地球の自然が守れるのか?
著者は「手つかずの自然こそ至高、自然を元の姿に戻すべき」というこの価値観が、じつはアメリカでつくり出された「カルト」であり、科学的にも、費用対効果からも、実現不可能な幻想であると、世界各地の実例から示していく。
自然を「かく

もっとみる

「これからのメディアを考える」イベントレポートnoteまとめ

noteでは、イベント開催後に毎回たくさんのレポート記事が公開されています。(今後開催する)自社企画のイベントについては、イベントレポートを書いてくださった方のnoteをまとめて、このnote編集部アカウントにて紹介していく予定です。

今回は、6月20日(木)に、キリンホールディングスの平山高敏さん、Huuuuの徳谷柿次郎さん、Waseiの鳥井弘文さんの3名をお招きして開催した「これからのメディ

もっとみる

物語の作り方

根がライターなので、ものごとを言葉で始めることしかできない。
企画を立てる際も「物語の作り方」をベースにしている。

この記事では、わたしがプランニングに使ったり使わなかったりしている物語の作り方に関するあれこれを紹介したい。

決まった進め方はない

知り合いの作家さんたちに、「書き始め方」や「作り方」を聞いてみたことがある。彼らの答えは素晴らしくバラバラだった。
こんな風に。

構造から考える

もっとみる

ネットフリックス「ブラジル 消えゆく民主主義」はどのようにみれば良いか(後) 悪化していく現在のブラジル政界

どうも。

すみません。昨日は全米映画興行成績、ちゃんと更新出来なくて。たまにこういうことがあります。

では、今日はお約束の通り、

ネットフリックスで日本でも見れます、ブラジル政界で2010年代に起こった激変について、左翼の立場から描いたドキュメンタリー「ブラジル 消えゆく民主主義」の後半ですね。

慣れてない人にはすごく難しく映るかもしれませんが、今日から読んでもわかるようにわかりやすく説明

もっとみる

共感文章もしくは共感手帳術のプラクティス「ニーズの遠景、近景、体景」

NVC(共感的コミュニケーション)でいうところの「ニーズ」は、「いまこの瞬間」の自分の身体的実感につながっている必要性や価値観、大事にしたいことをつかむことが基本だ。
ニーズは観念やイメージ、思考の産物ではないということだ。
これはとても重要なポイントで、論理的な理解が容易なNVCの学習者がおちいりやすい罠でもある。
思考や観念的なイメージで「自分のニーズはこれだな」と言語化できてしまうのだが、本

もっとみる

第175号『知っておくべき業界商標事情の常識』

“商標って何ですか?”

お昼ご飯の雑談の中で、新人スタッフからこのセリフが出てきたときに“ギクリ”としました。

恐る恐る新人スタッフに

“君はゲーム系の専門学校を出てるんだよね?学校でそういうことは習わなかったのかな?”

と聞いてみましたが、

“いえ、ゲームを作るための技術は学びましたが法律的なことは全然授業では無かったですね”

とのこと。

“法律?いや、確かに法律なんだけど”

もっとみる
私もそんなあなたが大好きです!ありがとうございます。
69

私たちは本を"消費"しているのだろうか

勝間和代さんが、メルペイ青柳さんの「新しい本を『借りるようにして読む』という、メルカリとメルペイならではの体験を届けられる」という発言に憤っておられた。

以前から、新刊を書店からアマゾンや書店で定価で買って、すぐにメルカリで売ると数百円で本が読めて便利、という話があったことは知っています。
そして、私の本が大量にメルカリに出回っていることも知っています。
しかし、著者にとって、本を書いても、原則

もっとみる

正しさを捨てる

おはようございます。きょうも書いていきます。

『話を聞かない男、地図が読めない女』という本が昔、流行った。内容は、たしか男女の脳の構造がみたいなことが、書かれていた気がする。だが本当に構造の問題なのか。男女や脳に限らず、話を聞かないとは、一体どういうことなのかを考えてみた。

先に結論を書いてしまうと、話を聞かないとは「正解から離れない」状態を指している。これはつまりその人は正解なる(正確には、

もっとみる

「どっちが正しいか」のゲームが浸透し、あらゆる暴力が容易になった。

今回は、非暴力コミュニケーション(NVC)を体系づけた、マーシャルローゼンバーグのNVC入門編動画1/4の一部を書き起こし、まとめています。(途中私の感想や考えも書いているけど)

NVCの目的とは?

非暴力コミュニケーションの目的は「自然に分かち合うこと」を思い出し、可能にすること。我々はこのやり方をすでにやり方を知っているけれど、忘れてしまう。忘れるように教育を受けるから。

自然に分かち合

もっとみる

"生き方を考えるオススメの本"4本

noteマガジン「ちはるのファーストコンタクト」を定期購読いただき、ありがとうございます。定期購読を開始してもその月より前の記事は読めませんので、定期購読者向けにときどき過去の記事をまとめて読めるようにしています。

今日は、2016年12月のnote記事から、"生き方を考えるオススメの本"4本をまとめてお届けします。

01 ちきりん『自分のアタマで考えよう』
02 ちきりん『マーケット感覚を身

もっとみる