クッキー@自然案内サラリーマン

自然を誰でも手軽に楽しめるネイチャーゲームで豊かな生活を。/これまで1000人以上の方を自然に誘いました。/公認ネイチャーゲームインストラクターたまに畑/癒しと心理学/長崎県シェアリングネイチャー協会理事長/会社ではイノベーション推進部門勤務/ファンクショナルアプローチマスター

夏虫鳴声背景音楽化

なつむしのなきごえ BGMになる
漢字の当てが苦しいですね。今日の〈私の暦〉です。一年を72に分割して季節の移ろいを表した七十二候になぞらえて、今感じた自然を自分なりに文字にするネイチャーゲームです。

虫がジージーと鳴くのが当たり前になり、その数もたくさん。あたりは立体的な音場に包まれています。かといってうるさく不快なわけではなく、背景に流れている音楽のようです。

実際には結構大きな音量なので

もっとみる

急く朝のわずかな時間に

時間のない朝でも自然に触れる機会は持ちたいものです。自然に触れることは癒し効果が高く、1日の能率を上げてくれることが次々に立証されています。一旦家を出て仕事場に向かうと、もう1日自然を感じることなく過ぎてしまうので、朝は貴重です。

今朝は寝坊したので、ネイチャーゲーム〈音いくつ〉の力を借りました。1分ぐらいの短い時間、周りの音に集中します。そして、聞こえる音を指折り数えるのです。目を閉じるといい

もっとみる

何のために?

真の発見の航海は新大陸を発見することではなく新しい目で見ることであるマルセル·プルースト

固定観念とは、限られた見方しかできないということですね。今ここで起きている現象を理解する時に、これはこういう理由からだと瞬時・無意識にそう決めて疑わない状態のことです。

固定観念は、判断を早めるための脳の仕組みなのかもしれません。瞬時に判断を下すのと同時に、考えを巡らせるエネルギーを節約しているのでしょう

もっとみる

私は山

私は見える。遠くの山々。
私は聞こえる。小鳥のさえずり
私は感じる。冷涼なそよ風
私は聞こえる。遠くで鳴くハトの声
私は嗅ぐ。甘い空気
私は聞こえる。ギャッギャッというサギの鳴き声

自分に「私は聞こえる」と言ってみましょう。目の前に広がる景色に集中できます。「私は感じる」と言うと、それまで感じなかった微風が肌を心地よく通り過ぎて行くことに気がつきます。

野生のすべてが自分の中に入ってくるの

もっとみる

今、この時だけの美術館

森が美術館だとすると、雨の日は特別なフェア(?)の日であるようです。雨の日は空気が澄み、色々なものを洗い流してくれています。 雨粒が光り、連なっている様子は、トマトやマスカットの実がたわわに実っているようでももあります。 豊かな景色ですね。

カメラで景色を撮るのもいいのですが、白い枠を持って出かけてみましょう。 その白い枠を、気になった景色にはめてみるのです。 大きなものでも小さな世界でも構いま

もっとみる

夕暮れをしっかり楽しむ方法

雨の日は太陽が恋しくなりますね。たまには夕焼けをじっくり眺め、暮れゆく時間を楽しみたいものです。 オレンジに輝く夕陽が見られるのはわずかな時間であり、1日の中でも、ちょうど移動や夕食の準備などで慌ただしくしている時間です。なかなか、その美しさを楽しんでいる余裕はないものです。 何故夕陽はあれほどまでに心を惹きつけるのでしょうね。

ただただ、ぼーっ夕暮れを過ごすのも一興ですが、せっかくなら、最近流

もっとみる