観たいけど今じゃない

さきほどレンタルDVD屋さんに行ってきた。

スマホのメモアプリを開く。
そこには以前から気になっている作品のタイトルが記されている。
それを見ながら洋画コーナーの棚に目をやる。
メモになかったタイトルだけど、ちょっと興味の惹かれるものもいくつかあった。
「面白そう…でも今はドンパチ系のアクションがいいなあ」
声には出さないが心の中でそうぼやき、タイトル名だけアプリにメモを取る。

そんなことを何度かくり返し、アクションコーナーやドラマ系、新作の棚を行ったり来たりした結果、そんなに借りるつもりはなかったのに結局三本借りてしまった。ちなみに三本とも以前にメモしていた作品。

『追跡者』
『グランド・ブダペスト・ホテル』
『ウォールフラワー』

どこまでのドンパチなのかは記憶が曖昧だけど、だからこそ観たくなった追跡者。ちゃんと観たことがあるのかどうかも覚えてない。箱を手に取ったとき、背面に載っていた写真のロバートダウニーJr.が若くて驚いた。

グランド・ブダペスト・ホテルとウォールフラワーはたぶんドンパチはしないと思うけど、以前から観たかったので。
グランドブダペストホテルの方はドンパチではないかもしれないけど終始にぎやかでワチャワチャしている感じのストーリーを期待している。(この表現伝わるかな?)
ウォールフラワーはエマ・ワトソンがショートカット姿で登場するということがまず衝撃で、あとはストーリーは青春ものという情報しかない。でも楽しみだ。きっと面白いはず。

明日も仕事が休みなので、三本中二本は観られるかなと。
観れなくてもまあ、なんとかなるだろう。一週間の期限だし。


「観たいけど今じゃないんだよなあ…」と思い見送ったタイトルがまだいくつかある。上に書いたようにちゃんとメモには残したけど、それらの作品を観るのはいつになるだろう。自分で見送っておいて、なぜか少し不安だ。

今年は割と年明けから映画を観ている。昨年よりは高頻度で。一週間に何本ずつ!とルール化する気はないけど、このままそれなりのペースで色々観続けられたらいいなあと。



今回は日記のような感じ。
毎回文体が違う気もしつつ、あえて思ったまま書いています。何もルールを設けない。手探りです。

とりあえず今回はこの辺で。
「観たいけど今じゃない」の感覚。わかってくれる人いるかな?

ではでは!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

自由落下、そして…

ブログと使い分けたいと考えています。 感情表現が下手くそな自分が、少しでも気が楽になれる場所を探して
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。