noteでお題マンガマガジン始めます!

漫画家の羽賀翔一さん(@hagashoichi)は、普段はコルクのオフィスでマンガを描いています。
時々「宇宙兄弟」の作者小山宙哉(@uchu_kyodai)さんの事務所にアシスタントに行きます。
オフィスにいるコルクメンバーは
「羽賀さん元気かな」「小山さんのところでどんなことしているのかな」「どんな話をしているのかな」「何を吸収して帰ってこられるんだろう」と気にしながら仕事をしています。
羽賀さんと次にオフィスで会えた時に話を聞きたいな、それか、チャットで日報を書いてくれるといいな、と思っていたところ
想像もしていなかったものが我々のところに届きました

アシスタント仲間さんと、お題を決めて、休憩時間にマンガやイラストを描くという企画が、ツイッターで始まったのです。


もしかしたら「今日はこんなことをしました」という報告よりも、嬉しいかもしれない。
新しい遊びを思いついて、それで仲間と楽しんでいる様子が、ツイッターを通して伝わってくる。
同じお題でも、1ページマンガなのに描く人それぞれのキャラクターが表れている。


いつのまにか、毎日の #お題マンガ をみんなで楽しみにするようになっていきました。

コルクはクリエイターのエージェント会社です。
クリエイターの頭の中にある世界観を、様々な形でパブリッシュしていくことがその役割です。
羽賀さんがアシスタント仲間の方々と楽しく遊んでいる様子を少しでも多くの人に届けたい。
この楽しい遊びに、巻き込まれたいし、沢山の人を巻き込みたい。
そう思ってこのnoteを始めることにしました。

始めて数日で、お題をリプライで提案していただいたり
ハッシュタグで参加してくださる方が少しずつ増えてきています。
一つのお題に対しての色々な人の想像力、世界観が見られるのは、ここだけかもしれない。
ここからまた新しい遊びが始まるかもしれない。
マンガを描くことではなくても、参加する方法がみつかるかもしれない。
1ページのマンガが、壮大な物語の1ページ目になるかもしれない。
お題になったセリフに、いつかマンガを読んでいるときに出会うかもしれない。
そんなワクワクする場になればいいなと思って
コルクも負けていられない!という気持ちです。

これまでのお題をまとめてみました。


これはそうだな
お前ら早く来い挨拶すんだよ
おい女がいるぞ
インサイドヘッド
だが旅行から戻って少したつと父に変化が見られた
根本的な解決になっていない気がしますが
相席をお願いします
もっと気合い入れて拭かんか
なんか焦げ臭いな
私はお前を愛しいと感じたことはない
じゃあなんかあったかい飲み物買ってくる‼
もういい年なんだし都内でひとり暮らしはかわいそうよ
国際的な猫
明らかに他の人とは異質というか、不思議なオーラをまとっていました
普通ではありえない軽さ
え~?一番大事な所ですよねっ
あなたが敵か味方かわからなかったからよ
まるでキレが無い!止まって見えますよ
ワン!-完-
だがオレは夢を捨てきれないでいた…終わりにしよう…
ボクはその時、世界はこうやって回ってるんだって…
本当に勝負っていうのは面白いね
町の学校の先生だ
好きってなんだろ恋ってなんだろ
この若者は、どえらい男になる

ぜひ検索して見てみてくださいね。

ひとつのお題マンガをまとめたり、お題をお知らせしていきたいと思います。
このnoteのフォローもよろしくお願いします!

ツイッターはこちら
株式会社コルク(@corkagency

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

#お題マンガ

毎日ひとつ、マンガや小説のセリフ一言を「お題」として決めて、マンガやイラストを描く企画です。 漫画「宇宙兄弟」のアシスタントを中心に始まった企画ですが、誰でも参加可能です!描いた作品を、#お題マンガ のハッシュタグと、その日のお題を添えて投稿するだけ! お題のリクエストも随...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。