見出し画像

演劇分野のデザイン仕事が納まりました。そしてHTMLすらダメな人間がサイトメンテナンスで格闘する話。

タイトルの通り!2018年分の演劇関係のグラフィックデザインが本日完了。レポートの取りまとめやリサーチなどの事務仕事は年末年始関係なく引き続き進めるとして、グラフィックデザインのお仕事はおしまい。

して、このデザインが何かと言いますと……。

正月休みの間に自身が所属する演劇ユニット、『航跡』のサイトをメンテナンスしようと思っていましてね、メンテナンス期間中に掲示するご挨拶ページ用のグラフィックを用意していたのでした。

うん。中には「え?年末年始の休みにまで仕事すんの?」とお思いの方もいらっしゃるかとは思うんですが、役者である主宰の活動に干渉しないタイミング、かつ、会社勤めをしながら演劇系のツクリモノをしている私のタイミングを考えると、今しかないのですよね。(むしろ、演劇に携わっていながらも大晦日から年明けまで休みがあるという有難さ。)

そしてあの……私、デザインは出来るけどサイト構築はてんでダメ。なので、たっぷり時間がないと収拾がつかなくなるんです……。遡って考えてみれば、こんなレベルなのになぜサイトを作ろうと思ってしまったのか、どう考えても発足当時に血迷ったとしか思えないんだけど。

当時、何を思ったかWordPressに手を出した。

現在、航跡のサイトにはワードプレスを導入しています。今になってみれば「よくそんなの導入できたな!」と思うのですが、それはまぁ、一番最初だからサイトの存在自体が広まっていないし、時間をかけてゆっくり準備が出来たのですよね。なので、改めて今「サイトというのは本当にメンテナンス&維持が大変だぁ!」と痛感。

コンピューター音痴にはやっぱりハードル高かった!!いや、でもほら、こんな記事書いてしまっている手前、不格好でも失敗してもやらにゃならんのよっ。続けて検証していきたいのよ。えっちらおっちらやってゆくのよ。

導入してしまえば更新ラクラクWP

いやしかしだな、そこはさすがのコンピューター音痴!あっちゃこっちゃいじるうちになんだかイマイチ使いにくい。うん。今回のメンテナンスって、苦手なのにアチコチ触ったがゆえの……そう、自滅系メンテナンスなんだわ。そうよ、これだもの、涙目よ!

コン痴には鬼門!さらなるトラップ!

しかも、差し替えのページをペラ・タグ打ちで用意しようと思ったはいいが、HTMLの基本のきほんすらすっかり忘れていて、PCでもスマホでもスッキリ見られる画像とテキストだけの簡素なページすら組めないという。だってほら、WPで更新するのにタグなんてほぼ使わないじゃない……そんなん忘れてしまうよ……。

それを仕事にしていらっしゃる方からしたら「ねぇ、それ、今どき言う?」っていう、赤子にもなっていないレベル(ならば“何”なのか、それは言わない!ご想像にお任せします!)の域ですよ。あぁん!もー!そんなワケでしょぼくれつつ、ぼやきつつ、メンテナンスがんばるー。

作業の休憩時には、なにかご褒美考えつつ、ひとつひとつクリアしてゆきたいと思います。何かひとつふたつはたのしみ見つけたいなぁ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。いただいたサポートは参考図書の購入と航跡の作品制作資金にあてさせていただきます。

また遊びに来てねー!
6

ろこ|デザインと演劇

インハウスでグラフィックデザイン、会社を出たら宣伝美術。航跡所属。デザインに関することなら何でもやる派。理論と感情、欲望と心理のカクテル。ここは私の雑記帳、表記のゆれはご容赦を。勢いで書いて日本語崩壊100%。Twitter:@gecca_mitsu

宣美の日常

日常の話、ぽつらぽつら。舞台・演劇・宣伝美術・デザインの話は流れで出てくるかも。ぼんやり考えるくらいの。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。