見出し画像

CHICCA、キッカ……、きっかぁあああ!!!!!

今日ね、仕事の後にデパートのコスメ売り場へ行ったのですよ。アイシャドウを新調しようと思って、質感と色味を見に。でね、タッチアップの順番を待っていたの。待ちながら、情報収集していたの。

そんなサプライズ……

うん、CHICCAで順番待ちしている間に吉川さんの退任を知った。混乱、内心パニック。言葉にならない。結局、タッチアップしてもらっている間もぼんやり。

ああ、ああ、あああ……。

そんなわけでして、本日のnoteは衝撃でグラグラしたまま書き記します。細かいことや気付いたことなどがあればそれは追ってまた記すとします。

突然ドカンとスゴイの来ちゃていまだぼんやりしつつも、少しずつ情報を整理し始めた今……めそめそ。ショックが過ぎる。

CHICCAと私。私の推しはコレだ!

私がCHICCAに出会ったのはほんの数年前で、ブランドの何を知っているでもないし、美容やコスメを語れるほどの知識も経験も無いワケです。でも、好きなものは好き、好きなものは大好き!でして、CHICCAのアイテムは今や毎日のメイクに欠かせない存在です。愛用しているアイテムについては先頃の記事にも書きましたが、アイシャドウとリップスティックが推し。今日もアイシャドウの新調と口紅の追加でカウンターへ出向いたのです。ああ、とんだめぐり合わせ。

ちなみに本日購入したのは、ミスティックパウダーアイシャドウの06・ネオセピアと、メスメリックリップスティックの23・ガーネットの2アイテム。オンでもオフでも使える感じをセレクトしました。一見無難であるものの、実はかなり垢抜けてシャレっぽいものが欲しかった。

CHICCAの何がすごいか

いわゆる“ニワカ”の私が言うのもナンですが、CHICCAって元々は大人向けなのですよね。それがいつの間にやら20代~で幅広い年齢層に人気、それも、大人気っていう。プロダクトを紹介するメディアの変遷や時代の移り変わり、その猛スピードに乗ってどんどんと熱心なファンを獲得してゆくプロダクトを生み出し続けた吉川康雄さんのすごさ。感性と情熱とセンス、知識と経験と技術。それなのだよ!それだからなのだよ!

購入検討中

今年のクリスマスまでは吉川さんのプロダクトだということなので、ひとまず今回は購入を見送ったものも改めて選定と確保する所存。アイシャドウだとロージーポージーコスモスペタルあたりが有力、リップはワイルドキャットウォークと他にローズないしパープル系を1本くらい欲しいし、ビーツも綺麗だったなぁ。CHICCA、元々が大人をターゲットにしているだけあってお値段は正直可愛くないので、お財布と相談で経済的にも品質的にも見極めます。

雑感

いやもう本当に予想だにしていなかったこと。「CHICCAから吉川さんいなくなっちゃったらそれもうCHICCAじゃないじゃん!」という、メーカーに対する不満と「何があった?どういうこと?」という不信感。たった今はショックが強過ぎてあんまり考えられないけれど……。今後すこしずつ様々な情報が出てくるだろうから、気に掛けつつ、気持ちを整理しよう……。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。いただいたサポートは参考図書の購入と航跡の作品制作資金にあてさせていただきます。

ありがとうございまっす!
8

ろこ|デザインと演劇

インハウスでグラフィックデザイン、会社を出たら宣伝美術。航跡所属。デザインに関することなら何でもやる派。理論と感情、欲望と心理のカクテル。ここは私の雑記帳、表記のゆれはご容赦を。勢いで書いて日本語崩壊100%。Twitter:@gecca_mitsu

宣美の日常

日常の話、ぽつらぽつら。舞台・演劇・宣伝美術・デザインの話は流れで出てくるかも。ぼんやり考えるくらいの。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。