結び屋虹園 (水引作家)

水引を使ってむすびの作品を創っています。 むすび目には魂が宿る と、間にはとり込む力がある と言われています。むすびの不思議。袖振り合うも他生の縁。 http://couen.net

いのり

いのり について

お話します。

 

『祈る』ってことについて

想いを馳せたことはありますか??

 

日本人にとっては

非常に何気ないひとことですが、

例えば宗教的なものとして

お食事の前にお祈りする、とか

割と日常に馴染んでいる方も多くいらっしゃると思います。

 

日本って

いろんなすごいことが

すでに『当たり前』として

存在していることが多いことを礎に

無意識的に

もっとみる

肉体という道具

昨年、
だいすきな祖父が亡くなりました。

この『虹園』という名前の所以でもある
私の書道のお師匠さんでした。

祖父が書道をするときに使っていたのが
『香園』という雅号でした。

ちょうど私が水引のことを始めるころに
初めて知ったことでした。

私はなまえを 『ナナ』 と申しますので
数字の『7』は 小さい時から友達でした。
7に関することには なんとなく目が行ってしまう癖がついていて
当然 虹

もっとみる

自分のことを急に『この人誰なんだろう』って思うときありませんか

『むすび』っていう言葉をご存知ですか?

様々な場面で使われる日本の美しい言葉なので
それほど意識したことはないと思いますが、
私と『むすび』の出会いにおいて
私の場合は水引で作品を作っていたことから
日々水引を物理的に『むす』んでいました。

ひとつ、きほんの結び方ができるようになり
さて他のもやってみたいな、となり
結び方を調べるうち
『むすびのそれぞれに意味がある』
ということを知ります。

もっとみる