麻倉ももさんのバースデーメドレーを作った話

6月25日が麻倉ももさんのお誕生日ということで、何らかの形でお祝いしたいなと思い、耳コピメドレーと動画を作成しました。

今回はこの動画の制作について触れたいと思います。

耳コピについて

今回のメドレーではシングルの表題曲をつなげてみました。
本当はカップリングも含めた6曲全部入れたい気持ちもありましたが、Twitterに投稿する場合に140秒までしか尺が無いことや、作業時間の都合、テンポの違いによるつなげにくさなど、様々な要因があったため、表題曲である「明日は君と。」「トクベツいちばん!!」「カラフル」を選びました。

曲順についてはTrySailツアーメドレーを作ってる頃から、なんとなく最初は「明日は君と。」が良さそうだなと考えていました。
ラストは「トクベツいちばん!!」か「カラフル」で盛り上がって終わりたかったので、どうせならリリース順にしようと思って「カラフル」を最後にしました。

あとは今回耳コピできなかったカップリング曲のメロディラインを各曲の間奏に入れてみました。
ミキシングで右寄りに配置して、ヘッドフォンで聞いた時にさり気ない感じになるようにしてみたのですが、スピーカーやスマートフォンから音を出してると全然さり気なさが無くなってました・・・笑
「カラフル」と「No Distance」の組み合わせは我ながら気に入っています。

曲のつなぎを自然にするために「トクベツいちばん!!」と「カラフル」はそれぞれキーを1つずつ上げてあります。

ツール上でぽちぽち打ち込む作業は15時間くらいかかってたみたいです。
その後調整やミキシングを行って、音源ができるまでおよそ20時間くらいかかりました。

動画について

ツアーメドレーの時に作ったAudio Visualizerをそのまま使うのも芸が無いし、黒背景にピンクはもちさんらしさが感じられないなと思い、今回のメドレーではいつもと違う雰囲気を出してみました。

今回は表題曲を選んでいるので、それぞれのシングルのジャケットを意識して動画を作成しました。

まずAudio Visualizerの配置や配色を調整して、文字などが無い動画を撮影しました。

次にその動画をAfter Effectsに取り込んで、上から曲名などを重ねています。

最初はもっと曲ごとに凝ったことをしようと考えていたのですが、色々試していくうちに収拾がつかなくなり、シンプルな形になりました。

カラフルのロゴはAfter Effectsでパスを引いて作りました。
それにしてもAfter Effects便利すぎる・・・!

ただ、ジャケットのロゴに近づけすぎると、他のパートやVisualizerのシンプルさとミスマッチだったので、完全再現をせずに、元のロゴの雰囲気を残しつつシンプルになるようにしました。

そんなこんなであの動画ができあがりました。

最後に

無事に制作を終えて誕生日当日に公開できてよかったです。
見てくださった方やいいね・リツイートをしてくださった方、本当にありがとうございます。
みなさんともちさんを祝う気持ちを共有できて嬉しい限りです。
ひさびさにもちさん推しらしいことができた気がします。

誕生日当日はTwitterで#麻倉もも生誕祭の様子を見ていましたが、もちさんを祝うツイートで溢れていてとても素敵な一日でした。

また一つ歳を重ねて、ますます魅力的になっていくもちさんから今後も目が離せませんね。
これからも応援していきたいと思います!

1

くら

TrySailという声優ユニットを応援しています。もちょ寄りの箱推しです。 TrySailについて取り留めのない記事を投下するかもしれません。Twitterは@cra_trysailです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。