見出し画像

木のストローが日本トランスオーシャン航空(JTA)にて導入開始

日本の森を守り、水を守るために。
世界的な取り組みであるSDGsにも貢献するプロダクトとして株式会社クレコ・ラボ(東京都港区/代表 興津世禄)が企画・製造し、沖縄の現地法人である株式会社スマパノ(本社 国頭村)が沖縄県内で販売している「木のストロー」。
この度2019 年10月より、日本トランスオーシャン航空(JTA、本社 那覇市)の一部の便において機内サービスに導入される運びとなりました。

2020年以降には、現在、国産間伐材を主材料とする本プロダクトに「沖縄県産の木」を用いることを目指しており、地域の森林保全と持続可能な林業の活性化にも繋げて参ります。

画像1

ストロー袋_2_JTA様


▲JTA の機内サービスで提供される刻印入り、オリジナル袋入りの「木のストロー」

【サービスの概要】
開始:2019 年10 月1 日より ※製作する本数の関係上、搭載数には限りがございます。
対象便 :日本トランスオーシャン航空 那覇発 福岡行き (クラスJ シート限定)


【参考サイト】 水と森と木のストロー
https://forest.creco-lab.co.jp


ご購入はこちらから↓


English page is here↓


イベント情報
「木のストロープロジェクト」トークイベント開催

画像3

「水と森の問題について考える」きっかけをつくる「木のストロープロジェクト」トークイベントを開催したします。

日時:2019 年10月17日 19:00~(約1時間)
会場:Supermama mit tobuhi(住所:東京都杉並区久我山2丁目14-9-103)
定員:10~15 名

申込はこちらより↓
 https://forms.gle/AzwyuRbmgueLWJe7A

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

木の紙ショップ

木と紙を貼り合わせた新しい素材『木の紙』を販売、普及に努めています。 厚み0.4mm以下とハガキに近いのでレーザープリンター、ご家庭のプリンターでも印刷可能です! 過去のブログはこちら→ https://creco-lab.co.jp/blog/blog.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。