そして、夜ごと
我が命のいとしき花嫁の海辺の墓地に、我はこの身を横たえる
波音響く海辺の墓地に
(エドガー・アラン・ポー)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

近く図書館に行って、私を探せ~♫

ありがとうございます。よい毎一枚を~☆♫
8

飲み物一枚

あの不思議の国の中で、「私を飲んで」という紙が貼られてしまった奴です。

つぶやき一枚★

真夜中のつぶやきです。ここの内容は、ツイッターを同時にアップデートしてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録