カレーちゃん🍛専業kaggler

2018年6月末に公務員を退職し専業kagglerになり、2019年4月kaggleマスターになる。今は年内にkaggleグランドマスターになることを目指して挑戦中。 twitter -> https://twitter.com/currypurin
固定されたノート

@currypurinの作成しているコンテンツまとめ

私がnoteで公開している主なコンテンツをまとめます。

kaggle関連

・「Kaggleのチュートリアル」(有料)

Kaggleを始めたいかたのために書いた同人誌 (pdf) です。どんなかたにでもわかりやすいことを第一に書いていますので、機械学習の初心者でKaggleを始めたい方には自信をもっておすすめします。

・「Kaggle挑戦記」(月800円)

私がKaggleマスターを目指し

もっとみる

Kaggle挑戦記2109年7月

2018年7月から、専業でKaggleというデータ分析のコンペに挑戦している、カレーちゃんといいます。

専業でKagglerに取り組み、年末までにグランドマスターになることを目指しています。このnoteでは、私がどのようにkaggleに取り組んでいるか、どのような毎日を過ごしているかを、書いていきます。

2019年 7月は、Kaggleの画像コンペを扱うコンペに主に取り組む予定です。

最新日

もっとみる

機械学習関係への就職事情と今から志すということ

マシュマロに質問がきて、回答したのでまとめておきます。

普段、Kaggle楽しいよしか発信していないし、事実楽しいのですが、Kaggleを通じて就職につなげようという人も最近は多くて。

そうなると
「Kaggleが楽しそうなので、よく考えないでやってみること」は大賛成
なのですが、

「機械学習の仕事が楽で高給で、一生安泰」はそうじゃないと思う
ので。

回答をまとめてみました。

Kaggl

もっとみる

技術書典7でKaggleのチュートリアル第4版を出すので、これまでを振り返ってみます

技術書典7に申し込みを行いました。

技術書典4からKaggleのチュートリアル第1版を公開し、その後、半年に1回の技術書典の都度、「Kaggleのチュートリアル」の第2版と第3版を公開してきました。

私のKaggleの実力と一緒に、本も成長してきたような感慨深い本です。このエントリではKaggleのチュートリアルについて振り返ってみたいと思います。いわゆるポエムです。

これまでの累計販売部数

もっとみる

使っているマシンの環境

このようなリクエストがあったので、メインで使っているUbuntuのマシンの環境を書いてみます。

マシンスペック等はこの記事で書いています。

Ubuntu

$ cat etc/os-release NAME="Ubuntu"VERSION="16.04.4 LTS (Xenial Xerus)"ID=ubuntuID_LIKE=debianPRETTY_NAME="Ubuntu 16.04.4

もっとみる

kaggleの地震コンペで3位になりました

kaggleで1月11日から6月4日にかけて行われていた「地震コンペ」に参加し、3位という成果を残すことができました。

この記事では、コンペの概要、参加の流れ、ソリューションについてまとめたいと思います。

この記事をもとに生放送で説明をしますした。良ければ視聴ください。

コンペの概要

実験室で、地震を起こした際の波形データが与えれ、何秒後に地震が発生するかを予想するコンペになっています。

もっとみる