AVの品揃えから客層まで…サラリーマンのオアシスたる都内の個室ビデオを勝手にレビュー!

――興味はありつつも、いかがわしい外観から個室ビデオにはなかなか入りづらい──。そんな読者のために、平日の午後に訪れた2大グループ〈金太郎・花太郎〉〈宝島24〉の4店舗の様子をレポートしよう!

■職業不詳の若者とオジさんで賑わう
金太郎 新宿総本店

歌舞伎町のど真ん中に鎮座する巨大店舗。明るく広大なフロアの壁一面に新作・注目作が面陳され、熟女・人妻、SM、盗撮などマニアックな作品も充実し、映画やアニメもそこそこ豊富。平日午後という時間帯ながら店内は客の出入りが激しく、客層はサラリーマンというよりは職業不詳の若者からオジさんまで。個室はかなり広く、リクライニングチェアにふんぞり返ってAVを見るのはいい気分。シャワーはもちろん、コインランドリーまである。

この続きをみるには

この続き:725文字/画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

AVの品揃えから客層まで…サラリーマンのオアシスたる都内の個室ビデオを勝手にレビュー!

サイゾー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

サイゾー

“視点をリニューアルする情報誌”『サイゾー』のnoteです。世の中に溢れる膨大な情報の中から“検索できない真実”を。ジャーナリズムより柔軟で、エンターテインメントよりも鋭く、世の中を見る目がクリアになる情報をお届けします。(*月刊誌『サイゾー』から記事を配信していきます)

キケンで過激なエロの美学【2016年7月号第1特集】

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。