メダリストJr.に慶応卒御曹司…ジャニーズ&EXILEのこのメンバーがスゴい!

――ここでは、バラエティ番組で目覚ましい活躍を見せる「バラエティ部門」、週刊誌の見出しに貢献した「スキャンダル部門」、高い学歴を誇る「高学歴部門」、偉大な血統を持つ「DNA部門」、ブレイク間近と目される「ネクストブレイク部門」の5部門から両陣営の若手たちに"新世代モンドセレクション"金賞を(勝手に)授与致します。(イラスト/HELLSLAUGHTER)

■バラエティ部門

【J】中居正広プロデュースの負け組アイドル
舞祭組
Kis-My-Ft2としてデビューするも、曲中にソロパートはなく、衣装も地味なものをあてがわれ、番組出演時も常に後列に甘んじていた宮田俊哉、千賀健永、二階堂高嗣、横尾渉。そんな“後ろの4人”に目をつけたSMAP中居正広のプロデュースによってデビューした同グループは、ジャニーズなのに「負け組感」が漂うアンビバレントな可笑しみがウケ、バラエティ番組での活躍が急増。同性からの支持も厚い。
次点:ABC-Z、中島健人(SexyZone)

【E】EXILEのバラエティ進出の切り札
関口メンディー(EXILE・GENERATIONS)
黒人ライクな顔立ちにボックスヘアーという強烈なビジュアルで、彗星の如く現れバラエティ界を席巻しはじめた関口メンディー。日本体育大学中退というだけあり、類まれな身体能力で『最強スポーツ男子頂上決戦』(TBS)『いきなり!黄金伝説。』(テレ朝)など体を張る系の仕事に引っ張りだこ。強面ながら、すっとぼけたキャラが人気。今年から『バイキング』(フジ)のレギュラーにも。
次点:TAKAHIRO(EXILE)、山下健二郎(三代目JSB)

■スキャンダル部門

【J】赤西仁の跡目を継ぐ新スキャンダル王
手越祐也(NEWS)
昨年「FRIDAY」に掲載された元SKE48・鬼頭桃菜との泥酔キス写真が記憶に新しい手越だが、同じくAKB48グループの柏木由紀とも噂になり、すっかり「アイドル食い」のイメージが定着しつつある。どこかチャラいキャラクターに加え、サッカー選手との交友関係をひけらかす言動でジャニオタ以外からも攻撃の的にされはじめているあたり、赤西仁の跡目を継ぐに充分な風格(?)を漂わせている。
次点:薮宏太(Hey! Say! JUMP)、藤井流星(ジャニーズWEST)

この続きをみるには

この続き:2,688文字/画像8枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

メダリストJr.に慶応卒御曹司…ジャニーズ&EXILEのこのメンバーがスゴい!

サイゾー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

サイゾー

嵐とEXILE【2014年8月号第1特集】

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。